ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

紅葉情報

みずがき湖も紅葉が

2019年11月9日(土)

みずがき自然公園から本谷川、増富温泉へと降りてきた紅葉は、みずがき湖までたどりつきました。
湖畔の山々はもう少し錦に染まるはずですから、湖畔のドウダンが散っても今しばらく紅葉を楽しめます。
そして紅葉は昇仙峡へと下って行きます。
お天気が続いているので、紅葉も長持ちしていますね。秋を存分に楽しみましょう。

  • みずがき湖周辺の山々が錦に輝くまであと一歩

  • 本谷川下流も紅葉がすすんで来ました。

ペンション周りが紅葉がとても綺麗です。

2019/11/09

朝晩大夫寒くなってきて、紅葉も1000m位まで降りてきました。ペンションの周りの紅葉がとても綺麗です。
今朝は霜もおりました。
冬鳥も次々と入ってきて、紅葉と冬鳥の撮影チャンスです。お見逃しなく!!
早朝の富士見平からの富士山も綺麗です。

  • ペンションの前の紅葉が車のリアガラスに映って綺麗です。

  • 馬術競技場の楓

    馬術競技場の楓です。

  • 雲海に浮かぶ富士山

    早朝の雲海に浮かぶ富士山(観音平途中の富士見平より)

  • ジョウビタキ

    ジョウビタキ

  • ルリビタキ

    紅葉の中のルリビタキ

鉢巻道路の紅葉

2019/10/30(水)

お天気が続いて、どこを走っても綺麗な八ヶ岳。
昨日は原村に通じる鉢巻道路を走って病院のボランティアへ。
先日お客様に楽しんでいただいた桜葉の紅葉は終わりましたが、これからは楓が綺麗になります。今はまだ緑~赤へのグラデ-ションが綺麗な時期です。銀杏も3分の2くらい黄葉です。八ヶ岳の峰々のいただきも白くなっています。
これからしばらく鉢巻道路のドライブやサイクリングで楓の紅葉楽しめます。八ヶ岳のメイプル街道・・・と名付けちゃおうかしら?

見所
  1. 八ヶ岳自然文化園
  2. まるやち池地図
  3. 八ヶ岳農業実践大学校売店
  4. 八ヶ岳美術館
  • 富士見高原入り口付近

  • 楓のフラデーションが綺麗

  • 赤への移行中

  • 八ヶ岳自然文化園まるやち池

  • 八ヶ岳自然文化園まるやち池からの八ヶ岳

  • うっすら雪を被った八ヶ岳 まるやち池より

ぐるっと紅葉の状況

2019/10/27

朝は雲が多かったのですが、晴れてきたのでぐるーーーっと廻ってきました。
まきば公園では少し秋彩に色づいた山に囲まれ、牛たちがのん草を食んでいました。ここからは遠く富士山も振り返れば八ヶ岳も迫って見えます。

  • まきば公園で草を食む牛

  • まきば公園から八ヶ岳を望む

  • まきば公園から赤岳を望む

東沢渓谷の赤い橋は最高の見頃です。

さらに野辺山から川上村に入り信州峠を越えてみずがき自然公園へ。ここへたどりつくまでの道の紅葉も素敵なのですが、まだ少し早かったです。ですがみずがき自然公園の中のドウダンツツジの赤い葉は散りかけでした。台風や大雨の影響で散ってしまったのかもしれません。瑞籬山の裾を彩る黄葉はまだまだ楽しめます。

  • みずがき自然公園kらの瑞籬山

そこから更に本谷川を増富温泉、みずがき湖へと下ってきましたが、本谷川に沿った道はまだ緑が多く、これから一週間後くらいに綺麗に染まってくるのではないでしょうか。今年は雨が多かったので、水量が多く流れに迫力がありました。

  • 本谷川沿いはまだ紅葉していません

そういえば、わが家の裏庭のブナもまだ緑です。かろうじてツタウルシが赤く染まっているくらい。紅葉はどこも遅れ気味です。
まだまだ標高差で紅葉を楽しめますよ。

28日よりあずさも平常運転!ほっ!

中央本線は、台風19号の影響で高速バスや中央線の運休や迂回で、皆様にご不便をお掛けしておりましたが、28日より特急あずさも平常運転となり、これで先に開通した高速バスと共に東京方面からの交通網が整いました。10月にいらっしゃれなかった方も、これから秋の行楽をお考えの方も是非八ヶ岳にお越しください。
八ヶ岳は1400m位の所で紅葉真っ盛りです。ペンションの周りやみずがき方面はまだまだこれから楽しめます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

朝晩の気温がだいぶ下がってきました。八ヶ岳にお越しの際は温かな上着をお持ちください。ペンション中は暖房も整い、ベッドには電気毛布も入り、しっかりと冬支度が整っております。

  • 赤い橋

    雨の降る中の赤い橋 紅葉最高です

  • 北岳も冠雪

    富士山と共に北岳も冠雪しました。

パウダーシュガーをかけたような山

今日はとても寒かったですね。1枚目はボランティアに行く朝の八ヶ岳。後の2枚は午後の帰り道。八ヶ岳のパウダーシュガーのような雪は、このところの寒さで、こんなに晴れていても消えません。富士山もすっかり冬化粧。冬が忍び寄っています。小淵沢~茅野、鉢巻道路の紅葉は最高に綺麗です。
風邪引きさんも増えていますね。皆さんお気を付けて。
暖かくしておやすみなさいませ。

  • 小渕沢からの八ヶ岳

    朝の小渕沢からの八ヶ岳

  • 原村からの八ヶ岳

    午後の原村からの八ヶ岳

  • 原村からの富士山

    午後 原村からの富士山

みずがきの紅葉と根古屋神社

また、あのピザ食べたくなって、お友だち誘ってみずがきに行きました。
今日は秋晴れで、みずがき自然公園も本谷川渓谷も紅葉の最盛期。キラキラ輝く赤や黄色の葉に、こちらまで染まりそうです。
でも、日曜日に来たのは初めてで、公園の駐車場が一杯です。ビックリ。
ボルダリングが流行ってから、大きなマットを背負った人が多くなり、今日は登山日和でもあるのでこんなに賑わっているのですね。

  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園 車も一杯。

  • 瑞牆山

    瑞牆山

  • みずがき自然公園 紅葉真っ盛り

    みずがき自然公園 紅葉真っ盛り

さて、金山平の金山山荘に向かいます。こちらもピザを食べに来る方で忙しそうで、オーナーは山荘とピザ窯の間を行ったり来たり。私たちも一番大きなピザを2枚頼みました。

  • 今日も松茸と岩魚のトッピングでした。

    今日も松茸と岩魚のトッピングでした。

  • 待ってましたとばかりにピザにてを伸ばす私たち

  • 錦の山を眺めながらピザを頂く贅沢な時間

  • みんなで頂くと一層美味しいピザです。みんなにも好評でした。

心もお腹も満たされて、本谷川渓谷の紅葉を眺めつつ帰路につきます。先日よりこちらの紅葉も進み、紅葉のトンネルを走るようでした。

  • 本谷川渓谷の紅葉

    本谷川渓谷の紅葉

  • 本谷川渓谷沿いの道

    本谷川渓谷沿いの道はまるで紅葉のトンネル

みずがき湖も過ぎ、明野への分かれ道近くで、「凄く大きな木があるから、一度は見ていた方が良いよと」と左折しました。しばらく行くと「根古屋神社(ねごやじんじゃ)」に着きました。そこには神社本殿をはさんで大きな欅の木が 2本。神社に向かって左は田木、右にあるのが畑木だそうです。共に樹齢は800年とも1000年とも言われており、樹高 20 m、目通り幹囲 10 mを超える巨木で、芽吹きの早さによって、その年の作柄を占う習わしがあったそうです。早く芽吹いた方が豊作とか。痛々しく上部は大きくかけており、修復の跡が有りますが、今も緑の葉を茂らせていました。

  • 根古屋神社の大欅 田木

    根古屋神社の大欅 田木

  • 根古屋神社の大欅 田木

    根古屋神社の大欅 畑木

  • 根古屋神社の大欅 目通り幹囲 10 m

    根古屋神社の大欅 目通り幹囲 10 m

  • 今も葉を茂らせている大欅

鳥居をくぐると左手すぐに神楽殿、正面に拝殿がある。神楽殿の天井は木彫りの格天井で、色鮮やかな頃はさぞ美しかった事でしょう。拝殿奥に本殿があり覆屋根でかこわれています。
駐車場に戻ると良い香りが。キンモクセイのようで有りながらもっと上品な香り。何とヒイラギの白い花でした。ちなみにこれは日本と台湾に生育する柊で、クリスマスに赤い実を付けるヒイラギは西洋ヒイラギで、花の時期も実のつく時期も違う。

  • 神楽殿の天井

    神楽殿の天井

  • ヒイラギの白い花

    ヒイラギの白い花

みずがき自然公園 本谷川渓谷の紅葉

みずがき湖~黒森~みずがき自然公園~金山平~みずがき湖とドライブしてきました。
みずがき自然公園は紅葉の見頃にあと一歩と言うところでしょうか。本谷川渓谷はやっと始まったばかり。みずがき湖の湖畔を彩るドウダンツツジは終わっていますが、周辺の山々の紅葉はこれからです。
金山平の手打ち蕎麦、有井館の休業は残念でしたが、その隣の金山山荘の美味しい石窯ピザをランチに頂きました。
すっきりしたお天気の続かない今年の秋ですが、これからはお天気が続きそうです。
平日、ゆったりとドライブしてはいかがでしょう?

本谷川の紅葉プロローグ


  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園

  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園

お疲れ様でした。有井館さん

もう15年以上前からお付き合いのある、金山平・有井井館が9月より休業する事になりました。
秋には必ず寄って、お父さんの打つ美味しいお蕎麦とお母さんの漬け物や煮物に舌鼓をうち、庭からの景色とお二人の笑顔に癒されていたのに、本当にさみしくなります。
今年は紅葉に訪れた多くのファンの方ががっかりされて帰ることでしょう。

でも昨年はお父さんが腕が痛いのに、我慢しつつお蕎麦を打ち、今度はお母さんの腰痛がひどくなりと、本当に辛そうでした。どうぞゆっくり休んで、身体を治して、もしまた有井館が再開したら・・・・と一ファンとして心から待っています。
本当に長いあいだお疲れ様でした。

一昨日は、有井館上の金山山荘のピザを注文し、出来上がるまでの間に有井館の様子を見にいったのですが、ちょうど有井館の片付けをしていたお二人にお目にかかる事が出来、よかったです。またの再会を約束してお別れをしました。


有井館の上の金山山荘は有井館の親戚です。そこの石窯ピザもとても美味しいので、是非お立ち寄りください。もっちりした生地が美味しく、トッピングは季節ごと旬のものに変わります。お楽しみに金山山荘石窯ピザのページ

厚い縁はパンのようではなく、もっちりナポリ風です。