ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

お花見情報 花の歳時記 ガーデニング

春の妖精達のおしゃべり

今日は雨から曇り。薄日も差してきました。今日も裏庭では春の妖精(カタクリの花)達のおしゃべりが賑やかです。
この週末は自粛の強まる日本ですが、今できる事の一番が、不要不急の外出を避けることですね。みんなで頑張れば、一日も早く元の生活が戻ります。穏やかな週末をお過ごしください。

カタクリの花

妖精達のおしゃべり

2020年のお花見情報は・・・・・

いつもはお花見にいらっしゃる方々に、地元から少しでも情報を発信できればと、お花見情報を発信しておりますが、今年はこの素敵は時期にも、得体の知れないコロナウィルスがまん延途上です。国でも自粛を要請しています。公共交通機関をご利用していらっしゃる方、団体でいらしゃる方はどうか今は自粛してください。
今年の桜情報は、お家で籠もりがちの皆様に、美しい景色やお花の写真を見ていただき、少しでもお出かけした気分になっていただけたら・・・そんな思いで発信して行きたいと思っております。
桜も山も、時がめぐってまた来年もきっと素晴らしい景色を見せてくれると思います。どうかその時を楽しみに待ってください。
その時、皆様はどの桜が見たいか、そんな参考にしていたき、きっと、きっとまたここにきていただけると、皆様と笑顔で笑い合えると信じています。
そんな2020年桜情報、お花情報ですが、これからもアップして行きますね。 ペンションあるびおん

カタクリと八重咲キクザキイチゲ

暖かく風も無く、お庭日和でした。
裏に行くとカタクリはまだ蕾のまましたが、八重咲キクザキイチゲがあちらこちらに咲いていました。
今日は表の庭の落ち葉布団を剥がしてあげ、その代わりに昨秋に出来上がった米ぬか入りの落ち葉堆肥を広げた上げました。枯れ落ち葉の下にはクリスマスローズの花がいっぱい控えていました。明日から太陽浴びてぐんぐん伸びるね。

  • 八重咲キクザキイチゲ

    八重咲キクザキイチゲ

  • 八重咲キクザキイチゲ

    八重咲キクザキイチゲ

そうそう、時々無性に昭和(??)カレー食べたくなりませんか?
ルーやスパイスにこだわったのではなく、ジャガイモやニンジンごろごろの。夕べ洗い物をしていたら急に思い立って、すぐに煮込んで市販のルーを2種混ぜて入れて、少し調味料で味を好みに変えて出来上がり。私はトマト味と酢を加えて酸味のあるのが好み。今日はこれがあったので、途中で玄米五穀ご飯のスイッチ入れただけで暗くなるまで庭師仕事に没頭。

庭仕事終わったら福神漬けがないことに気づき、即席に大根、ニンジン、茄子、生姜で作り、お友だちが漬けてくれたらっきょうで即刻お夕飯。いつもはごはんはこの1/3位ですが、カレーだとついつい。カレーだけは2人ともお代わりしたので、ちょっと食べ過ぎ。

尖石遺跡のフクジュソウ

尖石遺跡のフクジュソウ。丁度盛りで、陽を浴びて輝いていました。福寿草と言う名前も良いけれど、春早くにこの元気な色を見せてくれるフクジュソウ、見ているだけで元気になれる良いお花ですね。

『幸せを数えたら、あなたはすぐ幸せになれる。』 ショーペンハウエルの言葉ですが、今夜はお休み前にベッドで幸せを数えてみませんか?

  • 福寿草

  • フクジュソウ

  • 福寿草

  • フクジュソウ

福寿草

寒くもなく、過ごしやすいのに勝手に冬眠していたら、一ヶ月も早く福寿草が開いて、ハッとさせられました。
明日からまた寒くなりそうで,一寸このお花たちは可愛そうだけど、春を感じさせてくれたこの花に目ざめさせられました。

コバノギボウシ

コバノギボウシ。わが家には大きなギボウシからミニギボウシ、葉の色も多種有るけれど、私はこのコバノギボウシが好き。色も濃く、葉もお花も小さく可愛い。ホスタと呼ばれ斑入りやシルバーなど多種あり、イングリッシュガーデン、シャドーガーデンにも欠かせないものですが、このコバノにギボウシはこの素朴さが林に良く似合う。

  • コバノギボウシ

    コバノギボウシ

  • コバノギボウシ

    コバノギボウシ

レンゲショウマを道連れに

台風の影響で一日不安定なお天気で、陽が差したり、雨が降ったり止んだり。
そんな一時の陽を受けて、暗い林の中のレンゲショウマに灯が灯る。

サー今宵はこれを道連れに、夢路へと。
おやすみなさい。

レンゲショウマ

レンゲショウマ


  ♪夢路よりかえりて 星の光仰げや
  さわがしき真昼の 業も今は終わりぬ
  夢見るは我が君 聴かずや我が調べを
  生活(なりわい)の憂いは 跡もなく消えゆけば
  夢路よりかえりこよ♪

復活版カサブランカ

復活版カサブランカ。昨秋球根を殺菌して植えなおしたので、これも何年かぶりで花を咲かせました。それも暗い林の中で、一際純白が輝いています。

昨日以前スタッフだったSちゃんが、ハワイでの結婚式の写真を持ってご主人と泊まりにきてくれた。素敵なそのウェディング姿とだぶってみえる。

カサブランカ

カサブランカ

復活したピンクの百合

次はこんな清楚な百合が復活開花(昨秋、咲かなくなった球根を殺菌して植えおし治ししたもの)しました。こんな大きなピンクの百合があったことさえ忘れていましたが、嬉しいです。名前も分かりません。

百合は特に夕方から夜にいい香りを放しますね。夜風に乗って香ってきます。これは夜行性の虫に花粉を運んでもらいたいからで、色も夜目にも目立つ百合のように白っぽいお花が多いです。

ピンクのユリ

ピンクのユリ