ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

お花見情報 花の歳時記 ガーデニング

山野草ガーデン

相変わらずカタクリは芽を出し続け咲いていますが、早くに咲いたものは種を付けはじめました。
人の掌くらいの大きな葉を出していても片葉で花が咲かないものもあれば、葉の長さが5cm以下なのに双葉を出して小さな花を咲かせているものもあります。
この小さなカタクリも年数を重ねると大きくなるのでしょうか?

  • 小さなカタクリ

    小さなカタクリ コナラの落ち葉と同じくらいの小さな双葉です。

  • カタクリ

    陽に照らされて踊るようなカタクリ

蓮華ショウマの力強い芽が数十株でてきました。昨年株分けしましたが、上手くいったようです。

  • 蓮華ショウマの新芽

    蓮華ショウマの新芽

  • 蓮華ショウマの新芽

    蓮華ショウマの新芽

春一番に咲いた小さなすみれ

すみれ

小さな白いすみ フモトスミレかな?


あるびおんにいらしたら、是非山野草ガーデンも歩いて見てください。


☆八ヶ岳の宿泊は山野草ガーデンのあるペンションあるびおん

もうすぐGW

寒さが何度も戻って来て、お花の植え込みも出来ない日が続き、桜もやっとやっとわが家の近くで開き始めました。
このところ暖かくなったので、私たちもGWに向けての準備に忙しく、皆様を迎えるお花の植え込みもやっと始めました。
裏の山野草ガーデンも、次々と山野草が芽吹き初め、四国カッコウソウも咲き始めました。GWにはなにが咲きはじめるか楽しみです。

四国カッコウソウ

四国カッコウソウ


そんな私たちの様子に合わせるように、八ヶ岳には夏鳥がどんどん飛来しています
また、あるびおん周辺で昨晩はフクロウ3羽が鳴き交わしていました。
今年の夏鳥も楽しみです。

5月4日、5日は少し空きがあります。ご予約はお急ぎ下さい。

桜と桃の名所をお花見ガイド

2019年4月13日 快晴

今日は天気に恵まれて、桃や桜のの花を車でガイドしてきました。
コースは蕪の桜→新府の桃と桜→台ヶ原ほたる親水公園の桜→七賢の臺眠(だいみん)にて昼食→実相寺の桜→真原(さねはら)の桜並木というコースです。写真はもう少し追加の予定です。
ずっと寒さが続いたせいで、桜も桃スモモも満開で、四方の新雪でお化粧した山々が屏風となってとても綺麗な景色を堪能していただけました。

参加されたお客様より

昨日はおせわになりました。
楽しいガイドさん?といいお天気にめぐまれ近年にない素晴らしい1日をすごさせていただきました。
主人もすっかりリラックスして美味しいお食事に大満足だったようです。2人ともあの近辺は、不案内でしたので余計にたのしみました。
かえってから、地図を見ていた主人が、随分遠くまで連れていっていただけたと感激しておりました。
おつかれさまでございました。この次はまた鳥を見に伺いたいとおもっております。
本当にありがとうがざいました。ご主人様にくれぐれもよろしくお伝えください。
             H様より

楽しんでいただけて光栄です。直前に雪が降ったりで気を揉みましたが、それが返って素晴らしい景色を作ってくれましたね。
ご主人様にも満足いただいて、私たちもとても嬉しいです。また今度は夏鳥の時期にいらしてください。今年も沢山の夏鳥が来てくれると良いですね。本当にお疲れ様でした。いつもご利用ありがとございます。感謝 あるびおん

  • 桃源郷尾を走る特急あずさ新型車両

    八ヶ岳がとてもクリアーで桃の花を引き立ててくれました。特急あずさ新型車両も一役かって出てくれました。

  • 咲いたばかりの桃の花が青空をバックに綺麗です。


☆八ヶ岳の宿泊と観光ガイド お花見ガイドはペンションあるびおん

穴山、新府は桃も桜もスモモ斑盛り

2019年4月13日 快晴

桜、桃、スモモ、すべてが満開。晴天。四方の峰々は綺麗に雪でお化粧直しして迎えてくれた昨日の穴山、新府の桃の里。私は女性グループをウォーキングでご案内。18000歩、歩きました。主人は車で北杜市の桜、桃の名所をご案内。どこへ行ってもどこを見ても素晴らしい1日にどちらのガイドに参加したお客様も感激していただけたようです。
私たちは何度も歩いたり見たりしている景色ですが、それでもこれほど美しく、すべてのお花が見頃で山々がこんなにすっきり見られたことは初めての気がします。素晴らしい1日でした。こんな日に連れ出してくださったお客様にも感謝です。こちらはウォークの写真です。歩いた順に写真アップします。スモモ畑→穴山の桜→新府の桃畑(お弁当)→新府駅に向かうまでのの桃源郷の景色

参加したお客様より

今日はありがとうございました😊皆んな大変喜んでました。さぞお疲れだと思ってます、さすが波留美さん、車窓の景色を素早く投稿、素晴らしい。今度はYさんと一緒に伺いたいです!

お疲れのところ、早速にメッセージありがとうございました。みなさんも、さぞお疲れのことでしょう。でも、雪の後で最高のお天気と景色と満開のお花だったのは良かったですね。お仲間で楽しく歩いていただけたのは嬉しいです。ゆっくりとお休みください。波留美


☆八ヶ岳の宿泊とお花見ガイドはペンションあるびおん

  • 満開のスモモと富士山

    穴山の満開のスモモと富士山

  • 穴山からの桜と鳳凰三山

    穴山からの桜と鳳凰三山 地蔵岳のオベリスクもクッキリ

  • 新府の桃畑からの富士山

    新府の桃畑からの富士山

  • 新府の桃源郷

    新府の桃源郷

  • 桃の花の下ででお弁当

    桃の花の下ででお弁当

  • 新府の桃源郷と八ヶ岳

    新府の桃源郷と八ヶ岳

  • 新府の桃と富士山

    新府の桃と富士山

  • 新府の桃源郷からのの富士山

    新府の桃源郷からのの富士山

春がもどりました。

今日は一昨日、昨日の寒さが嘘のように暖かく快晴です。
私は女性グループを桃の里ウォークにご案内。小淵沢駅から日野春駅までJRで行き、そこから新府駅までを雑木林、スモモ畑をいくつか抜け、春蘭咲く道を歩き、桜を堪能しながらとう桃源郷へと歩きました。そして少し遅くなりますが、じっと我慢して歩き最後は満開桃畑の下でおベントを開きました。
一昨日の雪で、四方の山がきれいに雪化粧し直し、いつもなら雪など被っていない茅が岳さえも雪化粧して迎えてくれました。

新府駅でお客様とお別れして、一人小淵沢に戻る車窓から、今歩いてきた桃源郷を眺めながらの帰還です。
過去20回くらい歩いた中でも最高のお花と景色とお天気でした。18000歩歩いた心地よい疲れを電車の揺れに身を任せ、皆さんの笑顔を思い出し、うれしい一日なりました。

主人は主人でいつもはバードウォッチングのリピータさんを、今日はお花見ガイド。北杜市の桜、桃巡り。やはりとても喜んでいただけたようで、よかったです。お客様の笑顔が、また次の私たちの原動力となります。
詳しいご報告はまた明日に。

お花見情報

今年は桜が咲いてからの気温が低く、わに塚の桜も、実相寺の桜も長持ちしています。
新府の桃もやっと咲く始め、これからが見頃です。その頃には真原(さねはら)の桜並木、清春芸術村の桜や小淵沢周辺の桜も綺麗に咲き始めるでしょう。
昨日お泊まりのお客様も、桜を堪能しましたといてお帰りになりました。

2019年お花見情報更新中です。

  • 桃の花

    咲き始めた新府の桃の花

  • 実相寺の神代桜

    実相寺の神代桜は3月27日に満開になりましたが、いまだ満開を維持しています。

カタクリもうなだれています。

おーー寒っ!
外に出たら北風西風)小僧が暴れてました。
カタクリもうなだれていました。

山野草ガーデン(Harumi Cafeterrace 掲示板)もどうぞよろしく。お花について詳しく書いてあります。

  • 山野草ガーデン

    雪の残る山野草ガーデン

昨日晴れている間に撮ったカタクリ
  • 仲良く並んで咲くカタクリの花

  • カタクリ

    陽に透かされて花びらが綺麗 カタクリの花

  • カタクリさん覗いてごめんなさい。

  • カタクリの蕾

    元気に、立派に出てきたカタクリの蕾


☆八ヶ岳のお泊まりは、バードウォッチングができ、山野草が咲く宿ペンションあるびおん

カタクリやっと咲きました。

今日も暖かくなりそうですね。
昨日も少し暖かくなったので、やっとやっとカタクリの蕾がみんな開きました。でもまだ10輪くらいです。150株くらいは咲く予定ですが、昨年の夏から秋に裏庭を改造するため掘り起こしたので、今年は大きな芽の出が少ないように感じますが、これからでて欲しいです。片葉の子供や孫はいっぱい元気に出てきています。

山野草ガーデン(Harumi Cafeterrace 掲示板)もどうぞよろしく。

カタクリ

カタクリ カタカゴ

3月の勉強会 herbliquor herbbouquet

昨日はボランティアの勉強会で諏訪中のお庭の創始者でもあり、蓼科ハーバルノートからHerbのこと、アロマのことを発信しし続けていらっしゃる萩尾エリ子先生のお話でした。今回はお庭のことではなく、お庭に咲くハーブの利用法です。
片手にのるほど小さく束ねたハーブの花束。手渡すときに香りが立ち、気持ちがそれにのって伝わる気がします。
ジンやホワイトラムにハーブを漬け込んで。窓辺に置けば見た目も綺麗。私は呑めないので、お料理、お菓子作りに役立てます。

庭にハーブが出てきたら、まずはホワイトラムに漬けて見ましょうか。レモンバームとレモンバーベナにリンゴの皮とレモンの皮も漬け込んで見たいです。そして香りが出てきたらそれを暖かな紅茶に数滴落としてみたいです。きっとラムとハーブの香りが立ちこめて心揺らぐ午後になりそうです。決して体ごと揺れてしますほど入れないようにしなければ。(笑)

庭仕事の出来ない冬の3ヶ月。私たちはこの病院のお庭だからこそお話をして頂ける先生や外部の講師の方々に、貴重なお話しをしていただける機会を得て幸せです。

小さな花束とハーブ酒

小さな花束とハーブ酒


☆八ヶ岳のお泊まりは、バードウォッチングができ、山野草が咲く宿ペンションあるびおん