ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

お花見情報 花の歳時記 ガーデニング

あら、まー、クマガイソウの双子が

今年は2芽増えて11輪になったクマガイソウ。蕾を付けたのは8輪で、何とその一つは、蕾が二つ付いています。ネットで調べたけれど、とても珍しいそうです。たった11輪の中に双子ちゃんがあるなんて。もうじき開きそうです。
お昼にバイトさんと3人でお食事していると、アルルもやってきて、手すりでこちらをチラ見しながらクルミのランチ。私たちの食べている炒飯食べたかったのかな?最後は水鉢に落ちてしまったようです。

  • クマガイソウ

    クマガイソウ 双子の蕾

  • リスのアルル

    リスのアルル

ヤマシャクヤクが2株咲きました。

種から育てたヤマシャクヤクが2株咲きました。発芽に2年、咲くまでに5年はかかりました。実生からの株は裏の林にいっぱいありますが、成長も遅く、中々花を咲かせてくれないヤマシャクヤクです。取りあえず万歳です。
リスのアルルは、いまだ皆勤賞です。

  • ヤマシャクヤク

    ヤマシャクヤク

  • ヤマシャクヤク

    ヤマシャクヤク

  • ホンドリス

    ドアップのアルル


☆八ヶ岳の宿泊とバードウォッチング、リスウォッチングはペンションあるびおん

シラネアオイ 延齢草 黄花イカリソウ

数年前に頂いた一株のシラネアオイ。株は少しずつ大きくなりましたが、増えてはいません。
でも今年も薄紫に花を付けてくれました。

それとは対照的に増え続ける延齢草。きっとこの環境に合っているのです。でも発芽に1年、
開花までは6~8年かかりますので、今年花が咲いている株は皆この庭で10年近く生き延びてきた株です。咲き始めると最低でも10年は咲くというのだから驚きです。

  • シラネアオイ

    シラネアオイ

  • シラネアオイ

    シラネアオイ

  • エンレイソウ

    エンレイソウ 延齢草

  • 黄花イカリソウ

    黄花イカリソウ

手作蜜蝋クリーム

一人静

何人(本)いても一人静

今日は庭の隅に一人静を見つけました。


手作蜜蝋クリーム

手作蜜蝋クリーム

皆が寝静まった夜、一人、花の良い香りに包まれています。自分のもなくなり、姉からの「クリーム送って」LINEもあり、重い腰を上げて作っりはじめました。蜜蝋とローズウォター、アルガンオイルとシアバターを基剤として作る天然素材のみの手作クリーム。最後に好きな香りの精油を入れて出来上がり。今日は一段となめらかな出来上がりに満足、満足。

散歩

久々のお休みに夕方のお散歩。主人と歩いていると、あっキビタキが鳴いている、クロツグミだ、赤ゲラだと・・・耳が悪い私一人だとほとんど聞き取れず、ぼんやり空想の中でお散歩ですが、今日は夏鳥の飛来を私も感じるお散歩でした。二人ともカメラを持たないお散歩は身体に直接自然の息づかいを感じられていいものです。
道端で営巣中のアカゲラは、潜んでいればいいものを、人が通る度に顔を出します。おとなしく潜んでいなさいと言い聞かせて来ましたが、見かけた方は見て見ぬ振りして通り過ぎて下さいね。

裏庭のミツバツツジ

裏庭のミツバツツジ

裏庭のミツバツツジが咲き始めました。これは自然にいつの間にか生えた木です。鳥さんの置き土産かも知れません。

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて

八ヶ岳ブルーに桜吹雪

八ヶ岳ブルーに桜吹雪

強い嵐のような風が去った後、真っ青な空に、甲斐駒も八ヶ岳も富士山も綺麗です。
お買い物ついでに、山の綺麗さに誘われてお花見コースを走ってきました。
綺麗な桜は全国に多かれど、こんな素敵な残雪の山をバックに見られる桜は・・・それにどれも日本の誇る山です!!と一寸自慢です。

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを 抱きしめた
さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを 抱きしめた

  • 残雪の八ヶ岳と桜並木

    残雪の八ヶ岳と桜並木

  • 清春芸術村の桜

    甲斐駒ヶ岳をバックに清春芸術村の桜

カタクリの花

11日雪が降った時は、皆しょぼんとうつむいていたカタクリですが、少しずつ暖かくなって、今裏庭を彩っています。
八重咲きキクザキイチゲもあちらこちらに増え、真っ白なお花を咲かせています。

  • カタクリが裏庭をいろどっています。

  • 凛としたカタクリの姿が好きです。

  • カタクリの花

    カタクリの花

  • 八重咲きキクザキイチゲ

    八重咲きキクザキイチゲ

コブシ

真っ白なコブシが咲きました。

いつまでも寒くて、中々庭仕事をする気分になれませんでしたし、プランターに植えても遅霜が心配でしたが、
今日はやっと庭に出て、花壇の落ち葉を片付け、プランターの植え込み準備も終わりました。
そして玄関のコブシも咲き始めました。
もうすぐGW。綺麗なお花で皆様をお迎えしたいと思います。

雨上がり

カタクリ

今開こうとしているのかな?

スッキリしないお天気が繰り返され、気温もそれほど上がらす、桜も桃咲く時を考えているようです。
さて、我が庭のカタクリ達はどうでしょう。雨上がりに裏庭に出て見ました。
もう、10輪ほど咲いていました。でも雨に濡れてうつむき加減。でも良く見れば、昨年こぼれた種が発芽して、黒い帽子をかぶった1年目の細い芽も沢山出ています。
それに、2年目か3年目くらいの小さな片葉もいっぱい。
もしこれが7,8年後にみんな華開いたら、足の踏み場がなくなってしまう・・・なんて夢のようなこと思っています。


  • カタクリの1年目の細い芽

    1年目の細い芽が黒いお帽子かぶって

  • カタクリの片葉

    2年目以降は片葉を繰り返し、双葉が出るとやっと花咲くのがカタクリです。