ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

お花見情報 花の歳時記 ガーデニング

♫さくら、さくら、今咲き誇る♪

足の怪我で出そびれていたら、今年の桜前線は一気に足下まで来ていました。
昨日は少し遅れてお誕生日ランチをご馳走してくれるという娘と3人で、実相寺、わにに塚の桜を楽しみながら甲府へ。北杜市の実相寺さえ、一寸見頃を逃した感がありましたが、それでも行く道すがらの桜がどこもかしこも満開で、一気に春のど真ん中に連れ出された感じでした。以前は甲府から順番に桜前線が上がって来たので、ゆっくりと桜を楽しめましたが、このところの温暖化のせいか、駆け足で上がってくる桜前線に春はまごまごしていられませんね。

実相寺の山高神代桜

少し葉のでている桜もあり。少し色褪せてきた感じがあります。今日は黄砂か南アルプスが霞んでいます。

  • 山高神代桜

    山高神代桜 日本最古

  • 実相寺は境内の水仙も桜も満開

  • 胴吹きの桜

    胴吹きの桜

わに塚の一本桜

ここから八ヶ岳も綺麗に見えるのですが、今日は全く見えませんでした。周辺の里山の桜も満開でした。

  • わに塚の一本桜

    わに塚の一本桜

  • ハナダイコンと水仙が桜の足下を彩っています。

福寿草咲いた!

1999年12月から私のデジカメ日記(ブログ)は始まっていますから、あれはいつ頃だったかな?と思うときに紐解きます。福寿草も今年は早いですね。2月5日頃から咲き始めています。震災のあった2011年は3月19日にやっと咲いたし、2000年前半はだいたい2月後半か3月になってからでし。
この頃は段々日にちが空くようになって、記録としての機能が乏しくなってきます。もう少し頑張らなくては。
福寿草の黄色の元気をもらいました。

福寿草

福寿草

まー!

こんなに暖かいのに、主人が昨日オオマシコ撮って来ました。もうそんな時期なのですね。


オオマシコ


フッと目にピンクに気づき目をやると、なんとシャクナゲのつぼみからピンクの花びらが覗いています。
暖かすぎて目を覚ましてしまったのね。まだまだお休みなさい。


シャクナゲ

花びら覗かせるシャクナゲのつぼみ

わが家の庭

今年はレンゲショウマが沢山咲いていますが、水不足かお花は少し小さいです。でも嬉しいことに、そのレンゲショウマの間に、ぽつんぽつんとオレンジのフシグロセンノウが何カ所も咲きました。挿し穂や種で増やした効果がでてきました。暗い林の中に咲くフシグロセンノウが大好きです。フシグロセンノウの周りにはいつもクロアゲハが舞っています。クロアゲハもこのお花が好きなんですね。

  • レンゲショウマ

    レンゲショウマ

  • レンゲショウマの中のフシグロセンノウ

    レンゲショウマの中のフシグロセンノウ

  • レンゲショウマの中のフシグロセンノウ

    レンゲショウマの中のフシグロセンノウ

  • レンゲショウマ

  • クロアゲハとフシグロセンノウ

高原の秋の花

今日は雲が多い空ですが、雨は一向に降って来ません。一雨欲しいです。
でも、もう暑さはそれほどでも無く、秋を感じますね。高原のお花たちも秋の気配を感じさせます。写真は一昨日の霧ヶ峰、女神湖のお花達です。
1枚目 ヤナギラン 2枚目 マツムシソウ 3枚目 ワレモコウと赤とんぼ 4枚目 タムラソウ(トゲがなければ) 5枚目 ノアザミとクジャクチョウ 6枚目 ハンゴンソウとヒョウモンチョウ

  • ヤナギラン

    ヤナギラン

  • マツムシソウ

    マツムシソウ

  • ワレモコウと赤とんぼ

    ワレモコウと赤とんぼ

  • タムラソウ(トゲがなければ)

    タムラソウ(トゲがなければ)

  • ノアザミとクジャクチョウ

    ノアザミとクジャクチョウ

  • ハンゴンソウとヒョウモンチョウ

    ハンゴンソウとヒョウモンチョウ

コロナ対策

やっとの気持ちの良い青空です。こうなるとお庭に眼がいき、雑草が気になります。でも今日はお仕事だし、暑いので我慢。

看護師さんにお聞きした事ですが、知らず知らずにこの自粛生活で、みんな足腰が弱っているそうです。数センチの体重計にのるのにもふらつく人が多いとか。やはり意識して歩くことや、動くことが大切ですね。私も断捨離が一段落したので、お仕事の合間にはまた庭仕事で体を動かします。

そうそう、車山のニッコウキスゲが満開です。気分転換にそんな自然の中のハイキングは三密にもならずいいですね。梅雨が明けたら、皆さんもハイキングなどしてみたらいかがですか?

わが家は、今日はコロナ対策として、紫外線灯を玄関から入った所に付けました。皆さん、チェックインするとそこを通ります。効果の程は分かりませんが、良いと言われるものは取り入れています。みんな初めての事だから、どれが良くてどれが悪いか試行錯誤です。わが家の循環風呂も紫外線とオゾンで殺菌しています。先日その紫外線灯も新しいのに交換したばかりです。

でもやはり一番の予防は手洗い、うがい、危険な場所には近寄らない、よく寝て、良く動いて、よく食べるが良いですね。

ニッコウキスゲ

車山のニッコウキスゲ


  • 紫外線灯

    紫外線灯

  • コロナ感染防止対策実施中

    コロナ感染防止対策実施中

残念な紅ヤマシャクヤク

おはようございます。待ちに待ってた紅ヤマシャクヤクの開花ですが、先日の大雨で花びらがとろけてしまいました。数年かけてやっと蕾を出したのに可愛そうでしたが、今年は紅ヤマシャクヤクの株が10株近くある事が分かっただけでも嬉しいです、楽しみな来年に。白根アオイも種を付けています。これでまた新しい株も沢山作れます。育てる楽しみがまた増えます。
お友だちの所から来たツキヌキニンドウを、土が乾きにくい雪の下の間に挿し木したらオレンジの鮮やかな花が咲きました。葉と葉の間から茎が突き抜けるように伸びるので「突き抜き忍冬」と言うそうです。来年はどこに絡ませるか考えておかないと。

  • 紅ヤマシャクヤク

    開花前に花びらが雨にとろけてしまった紅ヤマシャクヤク

  • 白根アオイの種

    白根アオイの種

  • 白根アオイの種

    白根アオイの種

  • 白根アオイの種

    白根アオイの種

  • ツキヌキニンドウ

    ツキヌキニンドウ

梅雨入りしたばかりなのに

絶え間なく降る雨。こんな日は窓から裏の庭を眺めています。
春の花は終わり、次はヤマユリ、山アジサイ、コオニユリ、そして8月になるとツリガネニンジン、レンゲショウマ、黄レンゲショウマ、サラシナショウマ、夏水仙、フシグロセンノウと続き、秋にはリンドウ、ヒガンバナから紅葉となりますが、今は端境期。でもこうして上から見ると、色々な形、色彩違いの緑の葉が見えて楽しい。コゴミやシダの展開した葉を見ていると、かってみた熱帯雨林を思い出す。
林の下のいつもの涸れ沢は、今日は山の水を集めてこんな急流です。川の恐ろしさをいつも感じます。でも雨が止むと直ぐ元通りの涸れ沢に戻ります。

紅ヤマシャクヤクの蕾がほころびました。

白いヤマシャクヤクはとっくに咲いて、今はふっくらとした袋の中で種が熟成中と思われますが、何と紅ヤマシャクヤクは、今やっと蕾が膨らんで紅と分かるようになった次第です。もう、白い山シャクが散って、今年は終わりと思った大夫後に、次々芽を出したのは全部が紅ヤマシャクヤクのようです。
確かに昔、一度紅ヤマシャクヤクを買って、その種をその近くに撒いた気はしますが、とうの昔で忘れていました。その親株さえもうありません。それが今年、いく株もさくなんて、これまた何と幸せな事でしょう。

今年は白も紅も沢山種が取れます。また5,6年後、いやもっとかかるかも知れませんが楽しみです。

  • ほころびかけてた紅ヤマシャクヤクの蕾ー 場所: 八ヶ岳のペンションあるびおんの庭

  • 紅ヤマシャクヤクの蕾ー 場所: 八ヶ岳のペンションあるびおんの庭

  • 白ヤマシャクヤクの種ー 場所: 八ヶ岳のペンションあるびおんの山野草ガーデン

  • シロヤマシャクヤクの種ー 場所: 八ヶ岳のペンションあるびおんの山野草ガーデン