ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

デジカメ日記

生薬のクリスマスツリー 良い香り!

先日、生薬を使ったクリスマスツリー作りに参加しました。八角、サンザシ、クチナシ、クロモジ・・・等々の実や根や枝を使って作ります。いい香りに包まれて、楽しい時間でした。ついつい夢中になって、おしゃべりも忘れて

クリスマスの飾り

モミの枝を頂いたので、今年のクリスマスの飾りを作りました。
まずはモミ、コニファーの黄葉、ヒイラギの生木を束ねてスワッグ(swag)を作ります。
スワッグはドイツ語で壁飾りを意味し、ドアーの外につり下げることが多いです。わが家はドアの横の壁に。
飾りは大好きなバラポックリとゴールドのチェーンだけ。

スワッグ(swag)

スワッグ(swag)


次はリース型のハンギングバスケットに葉ボタン、シロタエギク、ビオレパンジー、ツルニチニチソウを植え込んでいきます。これからは気温が下がるので、屋根の下壁に飾ります。植え込むスペースが狭いので、しっかり根の土を洗い、植え込んだからこんもり土をかぶせ、ヤシの繊維で覆い、麻紐で巻き付けて完成。
寒さに備えメネデールとえひめなど活性剤をしっかりかけて上げました。大きくは育たないかも知れませんが、枯れなで春を迎えて欲しいです。

葉ボタンとお花のリース

葉ボタンとお花のリース


その他は以前からあった飾りものに、モミの生木を挿したり、置いたりして香りを楽しみます。モミから出る香りには、まるで森林浴くをしているような鎮静効果もあり、また、これからの季節不調になりやすい呼吸器系への殺菌効果も。期待出来ます

モミのガーランド

お友だちが人工モミでつくってくれたものですが、今年は生モミを挿してみました。

40年も飾っている陶器の暖炉とツリー。陶器のものはいつまでも変わらず大好きです。周りにモミを敷いてフクロウ達と良い香りを楽しみます。

みずがきの紅葉と根古屋神社

また、あのピザ食べたくなって、お友だち誘ってみずがきに行きました。
今日は秋晴れで、みずがき自然公園も本谷川渓谷も紅葉の最盛期。キラキラ輝く赤や黄色の葉に、こちらまで染まりそうです。
でも、日曜日に来たのは初めてで、公園の駐車場が一杯です。ビックリ。
ボルダリングが流行ってから、大きなマットを背負った人が多くなり、今日は登山日和でもあるのでこんなに賑わっているのですね。

  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園 車も一杯。

  • 瑞牆山

    瑞牆山

  • みずがき自然公園 紅葉真っ盛り

    みずがき自然公園 紅葉真っ盛り

さて、金山平の金山山荘に向かいます。こちらもピザを食べに来る方で忙しそうで、オーナーは山荘とピザ窯の間を行ったり来たり。私たちも一番大きなピザを2枚頼みました。

  • 今日も松茸と岩魚のトッピングでした。

    今日も松茸と岩魚のトッピングでした。

  • 待ってましたとばかりにピザにてを伸ばす私たち

  • 錦の山を眺めながらピザを頂く贅沢な時間

  • みんなで頂くと一層美味しいピザです。みんなにも好評でした。

心もお腹も満たされて、本谷川渓谷の紅葉を眺めつつ帰路につきます。先日よりこちらの紅葉も進み、紅葉のトンネルを走るようでした。

  • 本谷川渓谷の紅葉

    本谷川渓谷の紅葉

  • 本谷川渓谷沿いの道

    本谷川渓谷沿いの道はまるで紅葉のトンネル

みずがき湖も過ぎ、明野への分かれ道近くで、「凄く大きな木があるから、一度は見ていた方が良いよと」と左折しました。しばらく行くと「根古屋神社(ねごやじんじゃ)」に着きました。そこには神社本殿をはさんで大きな欅の木が 2本。神社に向かって左は田木、右にあるのが畑木だそうです。共に樹齢は800年とも1000年とも言われており、樹高 20 m、目通り幹囲 10 mを超える巨木で、芽吹きの早さによって、その年の作柄を占う習わしがあったそうです。早く芽吹いた方が豊作とか。痛々しく上部は大きくかけており、修復の跡が有りますが、今も緑の葉を茂らせていました。

  • 根古屋神社の大欅 田木

    根古屋神社の大欅 田木

  • 根古屋神社の大欅 田木

    根古屋神社の大欅 畑木

  • 根古屋神社の大欅 目通り幹囲 10 m

    根古屋神社の大欅 目通り幹囲 10 m

  • 今も葉を茂らせている大欅

鳥居をくぐると左手すぐに神楽殿、正面に拝殿がある。神楽殿の天井は木彫りの格天井で、色鮮やかな頃はさぞ美しかった事でしょう。拝殿奥に本殿があり覆屋根でかこわれています。
駐車場に戻ると良い香りが。キンモクセイのようで有りながらもっと上品な香り。何とヒイラギの白い花でした。ちなみにこれは日本と台湾に生育する柊で、クリスマスに赤い実を付けるヒイラギは西洋ヒイラギで、花の時期も実のつく時期も違う。

  • 神楽殿の天井

    神楽殿の天井

  • ヒイラギの白い花

    ヒイラギの白い花

みずがき自然公園 本谷川渓谷の紅葉

みずがき湖~黒森~みずがき自然公園~金山平~みずがき湖とドライブしてきました。
みずがき自然公園は紅葉の見頃にあと一歩と言うところでしょうか。本谷川渓谷はやっと始まったばかり。みずがき湖の湖畔を彩るドウダンツツジは終わっていますが、周辺の山々の紅葉はこれからです。
金山平の手打ち蕎麦、有井館の休業は残念でしたが、その隣の金山山荘の美味しい石窯ピザをランチに頂きました。
すっきりしたお天気の続かない今年の秋ですが、これからはお天気が続きそうです。
平日、ゆったりとドライブしてはいかがでしょう?

本谷川の紅葉プロローグ


  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園

  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園

お疲れ様でした。有井館さん

もう15年以上前からお付き合いのある、金山平・有井井館が9月より休業する事になりました。
秋には必ず寄って、お父さんの打つ美味しいお蕎麦とお母さんの漬け物や煮物に舌鼓をうち、庭からの景色とお二人の笑顔に癒されていたのに、本当にさみしくなります。
今年は紅葉に訪れた多くのファンの方ががっかりされて帰ることでしょう。

でも昨年はお父さんが腕が痛いのに、我慢しつつお蕎麦を打ち、今度はお母さんの腰痛がひどくなりと、本当に辛そうでした。どうぞゆっくり休んで、身体を治して、もしまた有井館が再開したら・・・・と一ファンとして心から待っています。
本当に長いあいだお疲れ様でした。

一昨日は、有井館上の金山山荘のピザを注文し、出来上がるまでの間に有井館の様子を見にいったのですが、ちょうど有井館の片付けをしていたお二人にお目にかかる事が出来、よかったです。またの再会を約束してお別れをしました。


有井館の上の金山山荘は有井館の親戚です。そこの石窯ピザもとても美味しいので、是非お立ち寄りください。もっちりした生地が美味しく、トッピングは季節ごと旬のものに変わります。お楽しみに金山山荘石窯ピザのページ

厚い縁はパンのようではなく、もっちりナポリ風です。

クラス会in鎌倉・由比ヶ浜

5,6日は1泊でクラス会。由比ヶ浜に泊まって、鎌倉散策して。
60才の時に40年ぶりで会ったときは、それぞれの顔が分かるまで10分位かかったけど、今回は直ぐ分かりました。40数年経って、それぞれ色々な人生歩んできたはずなのに、おしゃべりしていると性格も好みも学生時代のまま。持って生まれたものがいかに強いか・・・

鎌倉の大仏様も昔のままなのに、小さいときは大きく見えたのが、今はそれほど大きく見えない。こっちが少し大きくなってしまったのですね。小学生達が遠足?修学旅行?で沢山来ています。今は大きく見えているのかな?いえいえ、高層ビルや大きな建造物見慣れているから、私たちの子供頃のように大きく見えないかも。

鎌倉の大仏様

鎌倉の大仏様

思わぬ台風被害

今日、小淵沢から茅野の諏訪中央病院まで走った所、いたるところに倒木の跡、道路に土砂が流れた跡が見られ、走ると砂埃が舞い上がり、舗装道路を走っているとは思えませんでした。そしてボランティアの仲間に会ってまたまたビックリ。多くの方の家が未だに停電とか。前回の台風でも原村や茅野は長い停電があったので、皆さん慣れたというかうんざりというか・・・停電は本当に不便です。ほとんどが倒木による被害なので、前回も今回もわが家は停電を免れていますが、木の多い地域に住んでいる私たちにとっては人ごとではありません。これは予防すると行っても個人では出来る事ではなく、次の台風も来ていることだし、しっかりと停電対策をこうじることですね。

台風に振り回されているうちにも、季節は日々移ろい、木々の葉は色づき、紅葉が進んでいます。
まっ盛りの頃は、ゆっくり紅葉を楽しめる秋晴れが続いてほしいものです。

諏訪中央病院の庭

諏訪中央病院の庭も秋桜が揺れ秋の風情

池田なみ with サバオ&ギャラクシーライブ

秋の夜は清里・SWING清里(本業はペンション)でジャズを楽しみました。小柄な池田なみさんのパワフルな歌に酔い、サバオ&ギャラクシーの演奏に心奪われ、なみさんとサバオさんとの掛けいを楽しませて頂きました。出演者の方達との交流も、居合わせた方々との交流も楽しめる、八ヶ岳の小さなライブは本当に贅沢。2次会のお料理も美味しくて、お腹いっぱい頂きました。
最近
芸術も食欲も楽しんでいます。秋だけじゃないけれど・・・(^-^*)

台風24号 台風一過

皆様のところ、被害はありませんでしたか?わが家は枝と落ち葉が散乱している程度ですみましたし、わが家の周りだけ見ると被害はないのですが、少し離れると至る所で倒木や土砂で通行止めがあったり、停電や浸水などもあったようです。
下の写真は白樺平別荘へ続く1本道が、別荘の入り口から下の通りまでほとんど崩壊し、別荘の住民は徒歩以外別荘地から出ることが出来ない状態です。またいつも流れていない林の中にも川が出来ていたり、山からの水が行き場をなくして、通常ではない所を流れたようです。
その被害を見ると、自然を侮ってはいけないとつくづく思います。


舗装の下が川になり、道路が破壊


あるびおんの裏の涸沢は今日は濁流です。それでもこの程度で、通るべき所を水が流れています。

あるびおんの裏の川

非常食(??)の準備

今、霧雨です。今か今かと大型台風24号を待っています。
昨夜は台風の影響で暇になったので、いつも行けない土曜日のライブに行けました。
月下草舎さんの大石学ピアノトリオ・米木康志(ベース)則武諒(ドラムス)ライブでした。けっこうな雨が降っていましたが、多くの人が集い、素敵な秋の夜でした。ここ八ヶ岳は、日常からチョット着替えて素敵な空間に飛び込めるのがいいところです。

さっき、主人が非常食買いに行こうというのでついていったら、何と行き先はコンビニで、袋一杯のお菓子を買ってきました。普段は忙しくて間食しないので、お菓子はいつも余らせてしまうのですが
、こんな日はのんびりお菓子をつまみながら台風を待つのもいいですね。でもこれは食べきれないでしょう?

どうかどこにも被害を加えないで、早くに通り過ぎてくれますように。〔(/-o-)/〕

お菓子とスイーツ