ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

野鳥日記

わが家の周りのジョウビタキ家族

あるびおん周辺では今、ジョウビタキ家族がウロウロしています。
巣立ったばかりの雛たちは食欲旺盛で、親は大変です。
主人は一日中ジョウビタキに気をとられています。とても可愛い親子です。
撮影場所はペンションあるびおんの庭です。

ジョウビタキ

ジョウビタキの雌がヒナに給餌しています。

念願の東北アカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)撮影の旅

6月24日から27日まで、念願の東北アカショウビン撮影の旅へ出かけて来ました。
遠距離だったため、運転の上手な友人にお願いをして、のんびりの旅行でした。
到着翌日は曇天でしたが、何故かアカショウビンには出会えてラッキーでした。
久しぶりのアカショウビンとの出会いで、楽しかったです。

  • 静かな池に佇むアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

    静かな池に佇むアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

  • 新緑に映えるアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

    新緑に映えるアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

  • 見返り美人のアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

    見返り美人のアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

  • 大きな声でなくアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

    大きな声でなくアカショウビン(赤翡翠 あかしょうびん)

癒やしの時間をどうぞ

今朝は皆様がコマドリの声に癒されますように。少し前の撮影録音で、今の時期はこんなにさえずりません。

D500で撮ったコマドリ動画をスローモーション加工してみると、そのさえずりの声が何処かで聴いた声に似ている・・・
どうでしょう?



赤い月夜に鳴くフクロウ

フクロウが鳴いてるよと主人が言うので、お風呂上がりにそとに出て見ると、異様に赤い月夜でした。赤い月夜に鳴くフクロウは遠くで鳴いては移動を繰り返していました。コースは今までと同じようです。今年も夜ごと聞こえると良いですね。

赤い月夜

赤い月夜

ベランダでランチ

今日はリピーターの平岡さんご夫妻がお泊まりですが、テイクアウトしたランチを一緒に食べませんかの提案に、私たち分もレストラン亜絲花(あしはな)のランチを買ってきてもらいました。
自粛中、ほとんど外食もテイクアウトも買わなかったので、初めてのテイクアウト体験。結構ボリュームもあって、鯖サンドまでは食べきれず、後でいただきました。

ペットNGのあるびおんですが、平岡家のアイドル、カイ君もベランダはOKです。お部屋にお泊まりは出来ません。

お昼には陽の当たるベランダですが、一寸テーブルをずらしたら涼しくいただけました。キビタキがさえずり、主人が一寸姿も見つけたようですが、カメラ取りに行ってる間に移動してしまったようです。翌日の朝食時にはお客様もしっかりとキビタキの写真が撮れました。葉が多くでてきたので見つけにくくなりましたが、主人はそれでも見つけます。

今日は爽やかな風が吹き抜けけるベランダでした。ベランダでのお食事は三密もなく、降り注ぐフィットンチッドが天然の浄化作用。心地よく最高のコロナ対策。

  • カイ君だけがポーズとってくれました。

  • しっかりカメラ目線

  • レストラン亜絲花(あしはな)のランチ

  • べらんだでのお食事は三密もなく、フィットンチッドが天然の浄化作用。

野鳥も一緒に『あるびおんで朝食を』

こちらはお天気が続いて、『あるびおんで朝食を』(池田 えり子 さん命名)も出来ています。雨が降ると濡れるからビニールクロスも必要とか、今日は注文したサンダルが届いて、どうやって収納するかとか、始めながら試行錯誤です。

今日も別のお一人は野鳥ガイドでしたので、朝食は,
村田 たえ子 様ご夫妻だけ。私もお隣のテーブルで一緒にいただきました。外にでたら鳥たちは来ないと思っていたら、カワラヒワやヤマガラはお構いなく近づいて来て、枝からこちら眺めたり、向日葵の種を食べに来たり、あちらも直ぐにこの状況になれてくれたようです。雉やカッコウの鳴き声が聞こえてきて、フィトンチッド溢れる長閑な朝食でした。


夕方、今日お泊まりのお客様がいらっしゃると、ベランダからジョウビタキの♂の水浴びが見られました。写真はお客様が撮られましたが、主人はカメラがなくてどれませんでした。残念。

正式オープン初のお客様

昨日は正式オープン初のお客様 村田 たえ子 様ご夫妻がいらしてくれました。お花友達でもあるたえ子さんが、お花を沢山抱えて。私の知らないエルムレス(背の高いルピナスのようなお花)も。北の大地には群生しているようです。わが家にないアジサイも色々。お部屋も洗面所もトイレもお花でいっぱい。アジサイなどはお花を見たら挿し木しようと、花瓶の中はメネデール(発根剤)を入れて飾ります。

夕べ雨が降ったのですが、今朝は快晴!
ベランダのテーブルや椅子に、昨日ビニールクロス掛けておいて正解でした。今朝はクロスを拭いて
ベランダで朝食です。ひんやりした空気ですが、風も無いので寒くはないです。カッコウーと雉の鳴き声聞きながら。

私の知らないエルムレス(背の高いルピナスのようなお花)も。赤い実はジューンベリーの実。可愛いです。


  • ゆっくりとした朝の始まりです。

  • ベランダには林の緑をじゃましない、地味めなお花の寄せ植えをかざります。これからミニギボウシやオダマキなど咲きます

『ベランダで朝食を』のご用意ができました。

ペンションあるびおんでは、コロナ感染防止対策の一環として、季候が良く、お天気の良い日にはベランダで朝食をお召し上がりいただくことにした事は先にお知らせしましたが、その準備が整いました。当面は1日2組様限定でお受けしておりますので、このベランダでもテーブルを前後させれば、ソーシャルディスタンスも保てます。降り注ぐフィットンチッドは天然の浄化剤であり、癒やし効果もあると言われています。特に朝は木々がフィットンチッドを一番蒸散させるとき。たっぷり浴びて森林浴を楽しみ、三階の高さにあるベランダは風もよく通り抜け、ここではアクリル板もフェースガードもいりません。三密対策バッチリです。
野鳥の声が何よりのご馳走。そして降り注ぐフィットンチッドが素晴らしいスパイスです。至る所でコロナ感染防止対策をしている、八ヶ岳のペンションあるびおんです。コロナ感染への恐怖と自粛で疲れた心と体を安心して癒して下さい。

今日はお試しで、私たちがここでランチしてみました。その動画です。