ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

八ヶ岳周辺情報

こぶちさわポレポレクラブ イベント情報

こぶちさわポレポレクラブ

こぶちざわポレポレクラブは、小淵沢ペンション振興会の山歩きや里山散策をお客様と一緒に楽しむクラブです。「ポレポレ」とはスワヒリ語で「ユックリユックリ」という意味です。どうぞお気軽にご参加ください。


「桃の里ウォーク」
桃の里ウォーク

桃の里ウォーク

昨年は真田丸にちなんで、ゆかりの新府城祉をゆっくりと見学しましたが、今年は日野春駅からのんびりと歩きます。
野の花やスモモの真っ白な花も楽しみです。お花見弁当も用意します。ぜひ一緒に歩きましょう♪♪
お問い合わせ・お申込みは各ペンションへどうぞ

過去の桃里ウォークのレポート

  • 桃と菜の花のコラボ

    桃と菜の花のコラボ

  • 桃源郷でお弁当

    桃源郷でお弁当をいただきます。

  1. 日時:2017年4月9日(日)
  2. 集合:日野春駅10:30 小淵沢駅発10:06~日野春10:19着の電車で
  3. 解散:新府共選場 14:30頃(オプションに参加しない場合)新府駅まで徒歩20分 
    新府駅発14:22発~小淵沢駅14:43着(早くに新府まで歩き終われば可能ですが、少し慌ただしいです) 
    新府発 15:00または15:23の電車で小淵沢に戻る予定です。 
  4. 1200円 (お花見弁当 保険込み) 
  5. 持ち物他:歩きやすい靴 おやつ(お昼が遅くなるため) 飲み物 敷物 帽子
  6. ご注意:万一事故が発生した場合は、傷害保険に加入している範囲及び応急処置以外の責任は負えません。
  7. 小淵沢ペンション振興会会員ペンション宿泊者限定のウォークイベントです。宿泊先のペンションにお申し込み下さい。
  8. ポレポレクラブのウォークイベントは必ず事前に申し込みが必要です。

    p-albion@p-albion.jp又はTEL0551-36-4166(あるびおん)

フクロウガイド フクロウウォッチング フクロウ写真撮影

2017年2月12日で今シーズンのフクロウ、コミミズクのガイドは終了しました。又今年の11月以降、フクロウが観られるようになったらお知らせします。お楽しみに。

  • 2016.12.26 フクロウ動画

  • フクロウ

    2016.12.27 フクロウ

  • 霧氷の中のフクロウ

    霧氷の中のフクロウ
    2016.02.06撮影

  • 飛ぶときは直線的に数秒だけ、滑空する事がほとんどです。

    2016.02.08撮影

フクロウの写真と・動画・鳴き声のアルバム

八ヶ岳南麓の小淵沢のお天気は東京方面のお天気に近く、長野県のお天気とは違います。長野市のお天気を見ていらっしゃる方が多いので、是非こちらのリンクから確認してください。
お天気情報とライブカメラ


  • 2011.01.11撮影
    狩りしているフクロウ

  • 2010.12.28
    狩りをしているフクロウ

  • 獲物を狙っているフクロウ

  • 2011.01.04撮影
    ウィンクしているフクロウ

今シーズンも多くの方にフクロウガイドにご参加いただきありがとうございました。今シーズンのフクロウガイドは2017年2月12日で終了させて頂きます。
また来シーズン(2017年11月頃、フクロウが現れたときから)、お客様とフクロウとの良い出会いがありますように、心から願っております。感謝

野鳥ガイド

ガイドは1泊2日に付き1回とさせていただきます。今までは1泊で当日の夕方と翌日の早朝の2回ご希望の方もいらっしゃいましたが、今年より1泊に付き当日または翌日のどちらか1回とさせていただきます。

  1. 野鳥ガイド フクロウウォッチング、野鳥写真の撮影のガイドをいたします。
  2. 原則、当方の車でのガイドになります。雪道に不慣れな方、JR、バスでお越しの方も安心です。
  3. 宿泊者限定 1日6名様まです。
  4. ペンション宿泊中はバードウォッチング、写真撮影について、いつでもアドバイスに応じます。
  5. ペンションあるびおんは野鳥の会・協定宿泊施設です。会員割引があります。詳しくはこちら
  6. ペンションあるびおんはダイニングからアカゲラ、シメ、イカル、ゴジュウカラ・・・等、季節ごと撮影できる野鳥の宿です。
  7. ペンションでもバードウォッチングをお楽しみ下さい。こんな写真も撮れます。室内から撮影したアカゲラの写真
  8. 宿泊料金
    1. 日本野鳥の会割引料金
    2. シングルユース料金
    3. お得な2泊3食パック料金
  9. 状況によりガイドができないことがありますのでお問い合わせ下さい。

フクロウウォッチングに参加したお客様から

  1. フクロウガイドに参加したS様からのメールと写真
  2. リピーターの加藤様のブログ
  3. 柳生慎吾さんと八ヶ岳倶楽部のスタッフの方をフクロウガイドして
  4. フクロウガイドでオオマシコ、レンジャク、フクロウを見たお客様からのメール
  5. 雪の日にフクロウガイドに参加され他お客様からのメール
  6. ガイドを利用してフクロウもコミミも見られたお客様からのメール
  7. フクロウガイドを利用され、沢山の野鳥に出会えたお客様からのメール

ガイドの詳細

ガイド時間
  1. 出発から食事時間を含め約5時間です。(昼食時間を含め10時~15時が基本ですが、野鳥の状況により出発時間が変わることがあります。)
  2. フクロウ早朝ウォッチングは7時~11時です。延長して冬鳥観察なども可能ですが延長料金となります。ご相談下さい。
  3. 一般には2時間程度のガイドですが、あるびおんではゆっくりウォッチング、写真撮影していただくよう、長目の時間設定です。

  

野鳥ガイド料金 
  1. 1名様 : 10,000円+ガイドの昼食代、お茶代
  2. 2名様 : お一人  5,000円 +ガイドの昼食代、お茶代 (2人で割ってご負担ください)
  3. 3名様iから : お一人 4,000円+ガイドの昼食代、お茶代 (人数で割ってご負担ください)
  4. 八ヶ岳一周コース : お一人1,000円増しです お一人だけの場合は2,000円増し
  5. 諏訪湖白鳥コース: お一人1,000円増しです お一人だけの場合は2,000円増し
  6. ご自分の車で参加される場合も情報提供料ですので基本的には料金は同じです。

  

フクロウ早朝ガイド料金(前日からお泊まりの方の朝食はお弁当をご用意いたします)
  1. 1名様 : 12,000円+ガイドの昼食代、お茶代
  2. 2名様 : お一人  6,000円 +ガイドの昼食代、お茶代 (2人で割ってご負担ください)
  3. 3名様iから : お一人 5,000円+ガイドの昼食代、お茶代 (人数で割ってご負担ください)
  4. フクロウの観察は11時までになりますので、ご希望により午後は他の野鳥ガイドに延長出来ます。追加料金がかかります。行く場所、延長時間に頼子となりますので、
食事
  1. フクロウガイドは早朝になりますので、宿泊代に入っている朝食は簡単なお弁当になります。
  2. 昼食は観察場所に応じて、お客様のご希望もお聞きしながらレストランにご案内いたします。
  3. トイレや暖をとることも兼ねますので、お弁当ではなくレストランとなります。
  4. 野鳥観察の出来るお店、レストランもご案内いたします。
  5. ご希望により野鳥の会・会長さんの八ヶ岳倶楽部にもご案内いたします。
その他
  1. 6名様以下でお申し込みの時には、6名様以内で他の方とご一緒になることがありますのでご了承下さい。
  2. 野生動物が相手ですので、ご希望の野鳥に100%出会えるものではありません。その点をご了承の上、お申し込み下さい。
  3. 連休、夏休み、冬休みなどペンションが忙しい期間はガイドが出来ません。
  4. ゆったりと、ゆっくりと楽しみたい方は平日にお申し込み下さい。
  5. 車両保険には入っておりますが、車を降りての撮影中の事故、機材の損傷についての保証はありません。
  6. 個人で損害保険等にお入りになるか、自己責任で行動して下さるようお願いいたします。

  

ガイドからのお願い
  1. 観察中はガイドの指示に従って行動をしてください。
  2. 勝手に車から降りたり、大声を上げて鳥を逃がすと、他のお客様に多大なご迷惑をお掛けすることになります。
  3. フクロウの場合、車から降りるとほとんど逃げます。車の中から充分に撮影が出来ます。

  

詳しいお問い合わせ
  1. メール
  2. *必ずお名前、お電話番号等,署名をお願いいたします。迷惑メールが多いため、署名なきものにはお返事を差し上げておりません。
  3. 電話 0551-36-4166

お部屋から楽々バードウォッチング

  • 毎日やってくるアカゲラ

  • ダイニングから見られる冬の野鳥達(動画)

アカゲラの宿・ペンションあるびおんで楽々バードウォッチングしましょう。暖かなお部屋にいながらにして、双眼鏡を使わなくてもバードウォッチング、野鳥の観察がきるペンションです。バードウォッチング初心者、野鳥観察ビギナーの方も充分に楽しめます。

なぜお部屋で楽々バードウォッチングができの?
  1. 大きな窓のあるダイニングルームが3階くらいの高さにあるから。
  2. 裏庭が自然のままの雑木林だから。
  3. 八ヶ岳の標高1000mの静かな別荘地の中だから。
  • 3階くらいの高さにあるベランダ

  • 裏庭は雑木林

いつ、どんな風にバードウォッチングしたり、野鳥撮影するの?
  1. 明るいときならいつでも。お泊まりの翌日は早起きしてご覧下さい。
  2. 双眼鏡は窓辺に置いてありますが、双眼鏡が無くても充分なほど近くで野鳥観察が出来ます。
  3. バードウォッチング初心者(ビギナー)の方にも最適です。
  4. 朝食時も野鳥観察しながらお食事です。
  5. 窓辺に寄りすぎないで、静かにイスに座っていれば鳥たちはやってきます。
  6. 三脚をお持ちの方は、脚を良く拭いてお使い下さい
  7. 野鳥撮影のレンズは300mm~500mm位がいいでしょう。
  8. デジスコの方は20倍で充分です。
  9. オーナーに野鳥撮影やバードウォッチング、野鳥観察のアドバイスを受ける事が出来ます。
ご注意
  1. ベランダや裏庭に出ないで下さい。一旦出てしまうと、しばらくは野鳥が来なくなります。
  2. 大きなレンズを嫌いますので、なるべく窓から離れて設置してください。
  3. 派手な服装で窓に近づいたり、ガラスを叩いたりしないようお願いいたします。

巣作り中のアカゲラ

アカゲラ日記 巣作り~

アカゲラ親子

アカゲラ親子の様子

窓辺のツバメ兄弟

ツバメ日記

八ヶ岳 紅葉情報 TOP

2015年 八ヶ岳紅葉情報

八ヶ岳紅葉情報

2016年 紅葉情報

2016年最新情報はこちら

このHPを運営している「野鳥とリスの宿あるびおん」は中央道・小淵沢インターから車で5分のところにある小さな、静かなペンションです。八ヶ岳周辺の紅葉スポット、南アルプスの渓谷の秋を楽しまれるのに、起点、終点としてとても便利な宿です。オーナーは八ヶ岳観光や遊び、最新紅葉スポット、紅葉写真スポット、野鳥の情報でいっぱい持っています。お泊まりになった夜は、インターネットに載せていない穴場、隠れた最新情報でアドバイスできるかもしれません。

過去の紅葉情報も合わせてご覧になれます。
  1. 2016年最新情報はこちら
  2. 2015年 紅葉情報
  3. 2014年 紅葉情報
  4. 2013年 紅葉情報
  5. 2012年 紅葉情報
  6. 2011年 紅葉情報
  7. 2010年 紅葉情報
  8. 2009年 紅葉情報
  9. 2008年 紅葉情報
  10. 2007年 紅葉情報
  11. 2006年 紅葉情報
  12. 2005年 紅葉情報
  13. 2004年 紅葉情報
  14. 2003年 紅葉情報
  15. 2002年 紅葉情報
  16. 2001年 紅葉情報
  17. 2000年 紅葉情報

八ヶ岳で出来る体験、スポーツ、観光の一覧

取りあえず何が出来るかみたい方はこちらをクリックして一覧をご覧ください。八ヶ岳で出来る体験、スポーツ、観光の一覧
動画でもご覧にただけます。

小牧ビンヤード Wine Cafeオープン

小牧ビンヤードは小淵沢のあるぶどう農園で、農業体験したり、ここで出来たWineをおつまみやランチと共に楽しむ事が出来ます。八ヶ岳や甲斐駒を望む標高820メートルの丘の上に有り、とても景色の良いぶどう畑です。ソムリエであるオーナーのお話も楽しく、ぶどう狩りは出来ませんが、農作業をお手伝いしながら高原の1日を過ごすもの楽しそうです。勿論ぶどうが実っておる時期は試食が出来るでしょう。
小牧ビンヤードの様子は動画でご覧ください。

小牧ビンヤードの動画

国立天文台野辺山&ベジタボール・ウィズ

野辺山にある「国立天文台野辺山」は「45m電波望遠鏡」「ミリ波干渉計」「太陽電波強度偏波計」「名古屋大学電波ヘリオグラフ」など観察装置のある、電波天文学における国際的な拠点としての役割を担っているところです。

野辺山高原の真っ青な空に向かって、大きく広がる幾つもの真っ白なパラボラアンテナ。その間を歩いて見学することができます。雪を残した八ヶ岳の主峰の眺めも良く、お天気の良い日にはお薦めの観光ポイントです。

  • 45m電波望遠鏡

    45m電波望遠鏡

隣にある「ベジタボール・ウィズ」はプラネタリウムのグローブシアター(ドーム型シアター)やフライトシミュレーター「MAP-S」があり、親子で楽しめる施設です。私たちもフライトシミュレーター「MAP-S」では、野辺山上空を自ら操縦している気持ちになって、ついつい夢中で楽しんでしまいました。

桜前線はいよいよ足下まで

昨日から冷え込んで、強い風も吹いていますが、まだ咲き始めたばかりの小渕沢周辺の桜はしっかりと耐えてくれました。
少し下の清春芸術村や清泰寺の桜は散り始め、桜吹雪もなかなかでした。

  • 神田の大糸桜

    神田の大糸桜。樹勢回復のため枝を切り防風ネットで覆われています。

  • 蕪の桜

    蕪の桜

  • 清春芸術村の桜とラ・リューシュ(蜂の巣)

    清春芸術村の桜とラ・リューシュ(蜂の巣)

  • 清春芸術村の桜と甲斐駒ヶ岳

    清春芸術村の桜と甲斐駒ヶ岳

  • 清泰寺 三門と桜

    清泰寺 三門と桜

  • 清泰寺 三門からの桜と山

    清泰寺 三門からの桜と山

穴山・新府の桜と桃が綺麗です。

桃が咲く頃には桜が散り始めるのですが、今年は桃も桜も綺麗で、菜の花、ハナダイコン等の花も色を添えて、お花日和でした。
少し花曇りではありましたが、南アルプスと茅が岳は綺麗に見られ、桃の花のバックを努めてくれました。姿のいい山と桃の花のコラボを楽しめるのもこの桃源郷の素晴らしいところです。

  • 桃の花

    桃の花 バックは茅が岳

  • 桃と菜の花

    桃と菜の花

  • 鳳凰三山をバックに桃の花

    鳳凰三山をバックに桃の花

  • 新府城址の桜

    新府城址の桜

  • 新府城址から眺めた桃源郷

    新府城址から眺めた桃源郷 八ヶ岳もうっすら見えて。

  • 新府城址から眺めた桃源郷

    新府城址から眺めた桃源郷

お花見情報とお花見リンク集

☆八ヶ岳の宿泊とお花見はペンションあるびおん

新府の桃の花 桜の状況

新府の桃は3分咲から5分咲で週末には綺麗に咲きそろいそうでした。
真田丸のロケ地となった新府城址は、桜が満開でした。
真田丸にあやかり、大夫整備され、お堀を出来、生まれ変わったような新府城址も見所ですね。

清春芸術村の桜は大夫咲いてきました。蕪の桜はまだ蕾です。

  • 新府の桃の花

    新府の桃の花

  • 新府城址の桜

    新府城址の桜

お花見情報とお花見リンク集

☆八ヶ岳の宿泊とお花見はペンションあるびおん