ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

カタクリの花

カタクリの花、大好きさんへ

片栗

カタクリが咲きました。

2,3日庭を見ないでいたら、あらまー、カタクリの花が一面に咲き始めていいました。
いつもは場所ごとズレて咲くのですが、今年は均一に咲き始めました。
客室の窓からも、春の妖精たちを眺められますし、外に出て写真もとれますよ。

嬉しいのは、その周りに、昨年に種が落ちて楊枝のような細い芽を出しているもの、数年前落ちた種が片葉を出しているものがいっぱいでています。
きっとこの環境が合っていて、凄く増えているんですね。
それはまだ本当に細いもの、小さな葉です。それが数年後に花を付けるまで無事育って欲しいでのです。写真を撮るときは、竹の仕切りから中には入らないでくださいね。
カタクリの種は、実がはじけると直ぐに蟻さんが運びます。だから何処に増えていくか解りません。それも楽しみです。

もののふの 八十娘子(やそおとめ)らが 汲みまがふ
寺井(てらい)の上の かたかごの花
  • カタクリの花言葉

    カタクリの花言葉「初恋」「嫉妬」「寂しさに耐える」

  • 堅香子

    堅香子と呼ぶのが好きです

  • 片子

    カタコ(片子)」とも呼ばれる

  • 3月24日の誕生花

    3月24日の誕生花

八ヶ岳倶楽部のカタクリの花もやっと咲き始めました。
是非そちらもお立ち寄りください。


☆八ヶ岳の宿泊とカタクリの花を見るならペンションあるびおん

カタクリが待ち遠しいですね。

八ヶ岳倶楽部 カタクリ

カタクリの花

林や道路脇に残っていた雪も溶け、日差しも空気の匂いも春めいてきました。
この時期になると気になるのがカタクリの花。今年はどのくらい咲いてくれるかな?鹿には食べられないかな?等。
八ヶ岳倶楽部の柳生博さんも、八ヶ岳倶楽部のカタクリの季節がとても綺麗ですとおっしゃっていたり、故真吾さんもこの季節を待ちわびて待ちわびていたことを思い出します。『カタクリの花物語』 柳生真吾

八ヶ岳の麓のように寒い、寒い冬を越す私たちは、誰しも春を待ちわび、そして花開く季節を待ちわびて暮らします。その中でも、森の妖精と言われるカタクリの花は、積もった落ち葉の中からすくっと立ち上がって、ピンクの花弁をくるりとカールさせ、本当に可愛く愛しいお花です。

八ヶ岳倶楽部の雑木林の下一面に、真吾さんもせっせと球根を植えたカタクリの花が咲きます。ゆっくりお散歩しながら真吾さんを偲び、カタクリとお話ししてください。

ペンションあるびおんの裏庭の雑木林にも、150~200位のカタクリの花が咲きます。今年はもう少し増えてるかも知れません。カタクリが咲き始めると、毎日裏庭に出て、カタクリのお花を眺めるのが私の日課です。是非、お泊まりになったらご覧下さいね。
カタクリの咲く時期は年により多少ズレますが、時季をずらして次々咲きますので花期はは長いです。目安は3月下旬から咲き始め、4月下旬まで遅咲きのカタクリが見られます。群生を見たい方は4月中旬がいいでしょう。

遠方から電車で八ヶ岳倶楽部に行かれる方は、交通の便が決して良くないので、あるびおんの観光ガイド(宿泊者限定)を使われると、時間も有効に使えて、新緑の八ヶ岳のドライブと周辺観光も一緒に楽しめます。コースはお客様のご希望に沿って決めます。あるびおんに宿泊してどうぞ観光ガイドをご利用ください。八ヶ岳倶楽部のカタクリの様子は0551-38-3395で直接お聞き下さい。

  • 八ヶ岳倶楽部 カタクリ

    八ヶ岳倶楽部 カタクリ

  • 八ヶ岳倶楽部 カタクリ

    八ヶ岳倶楽部 カタクリ