ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

フクロウ

最近のフクロウやコミミズクの狩り

今年はこの時期になってもフクロウや時にはコミミズクが見られています。
嬉しいことです。
良く飛んで狩りする姿も見られています。

2月18日 良い木の枝に止まって獲物を探しています。

  • フクロウ

    木の枝で獲物を探すフクロウ

  • 獲物めがけ飛び出す梟

2月19日 草原の小さな石に止まり、しばらく周りを眺めて狩りをしていました。
突然の飛び出しで、瞬間的に反応しシャッターを押しました。
フクロウは飛び出す時はかなりのジャンプをしていることが分かります。

  • フクロウ

    石の上で狩りの時を待つフクロウ

  • フクロウ

    狩りに向かうフクロウ

コミミズクもまた見られてます。

  • コミミズクの狩り

    コミミズクの狩り

  • コミミズク

    夕暮れの景色の中に佇むコミミズク

フクロウガイドをご希望の方はお早めに。お申し込みください。
そろそろ。終盤です

幸先の良いガイド始まってます。

新春3日から始まった野鳥ガイド、フクロウガイドですが、絶好調の滑り出しです。
お客様もバードウォッチング初体験のかたでしたが、いきなりオオマシコ・イスカの群がほぼ同時に来てくれて、どちらを観て良いのか迷うほどの贅沢な一時を味わいました。余りに見えてしまったため、早めにその場を離れて、ミコアイサ・カワアイサ等の水鳥達を観て、レンジャクを探しに数カ所を周り4箇所目でナナカマドに止まるヒレンジャクの群に出合いました。
初めてのバードウォッチングでこんなに見てしまい、バードウォチングがこんなにも簡単と思われても困るかな?と思うほどラッキーな方々でした。でもとてもお喜びでした。
今日は令和2年の幸先の良いバードウォッチングガイドでした。

  • オオマシコ

    オオマシコの群

  • イスカ

    イスカの群

  • ヒレンジャク

    ヒレンジャク

  • ヒレンジャク

    ヒレンジャク

令和2年2日目のバードウォッチングガイドは早朝のフクロウでした。
昨日からの幸運に恵まれて、今日も絶好調でした。
ポイントに着くなり、フクロウは狩りをしていて、良く飛んでくれました。

  • フクロウ

    フクロウ

  • フクロウ

    狩りを繰り返しているフクロウ。

フクロウガイド

本日の早朝フクロウガイドは、野鳥が好きな小学5年生のお嬢さんとご両親の3人のガイドでした。現地に着くと、他の方たちが帰ったったあとでフクロウが出てくれて、かなり長い時間狩りを繰り返していました。
長い間観察ができたので、お弁当の朝食を食べる暇がなく9時ごろになってしまいました。
オオモズも距離は遠くでしたが、良い処に止まってくれました。
これでますますお嬢様もバードウォッチングが楽しくなったのではないでしょうか?

  • フクロウの狩り

    フクロウの狩り

  • オオモズ

    オオモズ

今年も会えて良かった。

今朝はフクロウが居てくれたらな~
くらいの気軽な気持ちで出かけて来ました。
初めは見つけるのが難しい、林の中に居たのですが、少し待っていると、明るい場所に出てきました。
大変フレンドリーな個体で、私の待っている近くに来てくれました。
気温は-8℃ととても寒日で、霧氷が綺麗でした。

彩雲と不苦労

彩雲

彩雲

鏡開きの11日、夕方の買い物ついでに、私は今期初めて、主人とフクロウを観に行きました。途中で吉兆とされる彩雲(瑞雲とも)が現れ、現地では苦労せず不苦労を見ることが出来ました。薄暗い中で、元気に狩りをしていました。
いつもは主人に探して貰うのですが、この日は主人と同時に私も確認出来、ちょっぴり嬉しい日でした。
今年も私は鳥運が良いようです。

フクロウ

2月1日に八ヶ岳高原ロッジのコンサートホールで行われた、白鳥恵美子&中村由利子ジョイントコンサートを家族で聴きに行った。
白鳥恵美子はトワエモアの一人として虹と雪のバラード・誰もいない海・Amazing Graceなどのヒット曲を出している。中村由利子は横浜出身のピアニストでデビューアルバム『風の鏡』はあるびおんの朝食時にBGMとして長年流していた。デビュー当時に横浜で行われたコンサートを聴きに行き、その当時からのファンでした。
この二人が八ヶ岳でコンサートを開催する、そんなチャンスは滅多にない。と言うわけで、その日はお休み。
いつもお世話になっている高原ロッジへ。ワクワクしながら向かう途中でラッキーなことにフクロウに遭遇。
なんと車で通過した道路際に佇んでいました。その距離5m。
車をバックさせて挨拶をしたのだが、近すぎて奥の枝へ・・
しかし、それでも25m位。そっと窓から写真を撮らせていただきました。しばらく居てくれたのですが、車の前を通り過ぎて道を渡り奥の林へ移動していきました。あ~、なんと幸せな日だったのだろう!


フクロウ

フクロウ

寒い

このところ寒波の影響でかなり寒い。
フクロウ達の生活圏は-20℃まで下がることが珍しくない。
そんな寒い日には、林の日当たりの良い場所で日向ぼっこでのんびり過ごすことがあります。
フクロウにとって、必要な時間のようです。

フクロウウォッチングガイド フクロウ写真撮影ガイド

☆八ヶ岳の宿泊とバードウォッチングはペンションあるびおん

フクロウ

フクロウ

フクロウ

不苦労なんて言うけれど、結構苦労しています。
「お腹が空いて眠れないよ」なんて顔して必死に狩りをします。
この子はこの支柱がお気に入りのようです。
撮影する身にとっては、もう少し良いところに止まってください。
なんて、つぶやいてしまいます。

今がシャンスです。
雪道に不慣れな方、フクロウウォッチングガイドをご利用下さい。
フクロウウォッチングガイド

  • フクロウ

    支柱がお気に入りのフクロウ2013.12.21撮影

  • フクロウ

    2013.12.21撮影のフクロウ

フクロウの狩り

厳しい厳しい冬を乗り越えるために、明るい時間帯にも一生懸命に働いています。
こんな瞬間に出会えたら、本当に幸せだと思います。

狩りをするフクロウ

狩りをするフクロウ

フクロウの出る地はかなりの凍結と雪の吹きだまりやすい所です。冬道の運転に自信のない方はアカゲラの宿 ペンションあるびおんのフクロウウォッチング、フクロウガイド(宿泊者限定)をご利用ください。

フクロウウォッチング、フクロウガイド(宿泊者限定)