八ヶ岳、小淵沢のペンションあるびおんの最新の紅葉情報tと紅葉写真集です。紅葉の様子を日を追って紹介いたします。


八ヶ岳 紅葉 情報

 このHPを運営している「野鳥とリスの宿あるびおん」は中央道・小淵沢インターから車で5分のところにある小さな、静かなペンションです。八ヶ岳周辺の紅葉スポット、南アルプスの渓谷の秋を楽しまれるのに、起点、終点としてとても便利な宿です。オーナーは八ヶ岳観光や遊び、最新紅葉スポット、紅葉写真スポット、野鳥の情報でいっぱい持っています。お泊まりになった夜は、インターネットに載せていない穴場、隠れた最新情報でアドバイスできるかもしれません

モバイル、スマフォの方はこちらからご覧ください

HOME デジカメ日記 旬の観光情報 料金の案内 交通のご案内 空室情報 宿泊の申し込



2017年(平成29年) 八ヶ岳紅葉情報
紅葉だけでなく欲張って八ヶ岳の秋を楽しんでください。秋の楽しみメニューいっぱい!!
過去の紅葉情報こちら



2017.11.02(木)

週末ごと雨だった10月ですが、今年最後の連休は晴れそうです。
ペンションの周りも、八ヶ岳南麓も秋の色に染まっています。
さー、お出かけしましょう。
  1. 小淵沢~大泉~八ヶ岳倶楽部~まきば公園~清里・野辺山コース
  2. 小淵沢~鉢巻道路~蓼科コース
  3. 小淵沢~みずがき湖~本谷川渓谷みずがき山自然公園コース
  4. 小淵沢~みずがき湖~本谷川渓谷~木賊峠~昇仙峡コース

秋を楽しむコース一杯です。



ペンションあるびおん近くからの八ヶ岳です。



2017.11.01(水)

台風の後、30日からお天気の続いている八ヶ岳南麓です。
どこもかしこも赤や黄色に彩られ、小淵沢のペンション周りもとても綺麗です。

大泉にある八ヶ岳倶楽部も雑木林のお庭が紅葉して、彩り豊かな葉が、秋の日にキラキラ輝いています。ここへ行くまでの街路樹も綺麗です。
週末の連休のドライブコースに入れてみたらいかがでしょう。
パパさんこと柳生博さんや社長の宗助さん初め、スタッフの皆さんが(*^o^*)で迎えてくれる事でしょう。

八ヶ岳倶楽部の紅葉 青空に映えて
黄葉も綺麗


    
2017.10.26 (木)
今日は瑞籬山麓の紅葉をお届けまします。見頃を迎えたばかり。これから楽しめるのに、週末のお天気はやや下り坂。でも大崩れは無さそうです。

今日は自然公園で大きなマットを背負った集団に遭遇。岩の登りをする人たちでした。みんなのマットを広げて、落ちたときの怪我防止のマットなんですって。
絵を描く人も。それぞれに秋を楽しんでいますね。



  
2017.10.23(月)

台風一過の秋晴れに、八ヶ岳南麓の紅葉をみてきました。
風はまだ強かったのですが、澄んだ空気が気持ち良く、紅葉も楽しめました。
これから一週間は晴れそうなので、八ヶ岳南麓の紅葉楽しめますよ。赤い橋は、この台風で葉が散ってしまった感じでしたが、八ヶ岳倶楽部周辺やまきば公園はこれから十分に楽しめます。
まきば公園からの富士山 紅葉の中で草を食む牛たち
八ヶ岳も秋彩。赤岳は雲の中。 鳥たちも移動中
赤い橋


 
2017年10月7日(土)

紅葉情報を集めに北八ヶ岳へ行って来ました。
小淵沢は晴れていましたが、白駒池周辺は霧雨が降っていて散策は諦めました。
帰りに茅野方面へ抜けて途中、御射鹿池に立ち寄りました。
周辺は整備されて、大きな駐車場も出来ていました。
しかし、池の縁までは入れなくなっていて、昔を知る身としては少しさみしい。
うっすらと霧がかかり、良い雰囲気でした。
御射鹿池 御射鹿池


 
2017.10.01(月)

9月に突然寒さがやってきましたが、その後暖かくなり、今年も昨年と同じくらいの紅葉の進み具合です。
ペンション周辺では桜の葉が色好き、ツタウルシも所々少し色づいてきました。
これから週末に掛けて気温が下がって来ますので、秋が深まるります。この週末の連休は、北八ヶ岳・白駒池の紅葉の見頃が始まるでしょう。
駐車場が大変混みますので、早めのお出かけをお薦めします。
秋の白駒池で詳しい情報を。

昨年10月6日の写真です。


  


以下は2016年(平成28年)の紅葉情報です。今年も同じ頃紅葉しそうです。先の事の参考にしてください。
2016.11.09(水)

あっ、八ヶ岳も南アルプスも白くなっています。澄み渡った青空と秋彩の木々にの間に、薄化粧した山々。寒い朝です。ボランティアで諏訪中央病院へ行くまで、途中の紅葉ドライブを楽しみました。舞い落ちる葉と、目の車の巻き上げる落ち葉で、紅葉嵐の中を走っているようです。秋は駆け足で冬に向かっています。
薄化粧した八ヶ岳紅葉の林 名残のコスモスも紅葉に負けまいと

ボランティアの
持ち寄りランチも紅葉の中で
2016.11.07(月)

ペンションの周りまですっかり色づいた八ヶ岳。しかし標高差のある八ヶ岳南麓はどんどん紅葉が下がっていきますので、まだまだ楽しめます。

この秋、紅葉トレッキングはいかがですか?尾白川の神蛇の滝や、精進が滝など、渓流の流れや滝壺に写る紅葉も素敵です。


今年は紅葉が遅れ気味です。直近のお客様情報に寄れば、尾白川渓谷は不動滝は紅葉しているものの、神蛇の滝はこれからのようです。神蛇の滝の(三段の滝)の素敵な紅葉を見に行きませんか?
尾白川はとても滑りやすく、谷が深いので、登山の身支度でお出かけください。雨の後は特にお気を付け下さい。

秋の尾白川トレッキング

尾白川渓谷 神蛇の滝



精進ヶ滝は東日本一の落差のある滝です。吊り橋より精進ヶ滝まで遊歩道が整っています。とは言え幾つもの橋を渡って、渓流を右は左へを渡りながら歩きます。足下はしっかりした滑りにくい靴でお出かけください。精進ヶ滝の標高は1400mです。

紅葉の精進ヶ滝トレッキング

色々な時期の渓流トレッキングレポート

精進ヶ滝遊歩道 吊り橋
2016.11.06(日)
遅れてやってきた紅葉と、豊かに実った秋の実に、冬鳥達が群がっています。
こんな自然豊かな景色の中で鳥たちを見ていると、とても幸せになります。
足早にやってくる冬の前に、この鳥たちの姿を楽しみませんか?
ペンションあるびおんの野鳥ガイドも人気です。この時期をお見逃し無く。
ジョウビタキ ルリビタキ
アトリ アカハラ
2016.10.26(水)

朝靄が晴れて、抜けるような青空になりました。
遠くに初冠雪した富士山もくっきりと見え、素晴らしい紅葉狩り日和。

まずは野辺山へ。八ヶ岳もすっかり秋色にお化粧直しして、高原ロッジへの道のカラ松は黄金色。これからハラハラと散るカラ松シャワーはいつになるのでしょう。そんな日に出会えたら、貴方はとてもラッキーです。

八ヶ岳 高原ロッジへの道

八ヶ岳南麓の紅葉スポットとして有名な『赤い橋』。今日は八ヶ岳の山並みと川俣渓谷の谷間の紅葉のなんと素晴らしいこと。週末は多くの人で賑わう事でしょう。

八ヶ岳横断道沿いにある『まきば公園』は、秋~冬、とても素晴らしい富士山の眺めを楽しめるスポットです。今日はほんのり白く初冠雪ですね。

東沢大橋 赤い橋 まきば公園
大泉にある八ヶ岳倶楽部も紅葉スポットです。柳生さん一家が作った雑木林が、一年で一番鮮やかに輝くときです。
大夫紅葉がすすんで来ましたが、まだまだこれからもっと色づくことでしょう。
柳生さんご自慢の秋の雑木林 八ヶ岳倶楽部の庭
レストランからも紅葉が綺麗。 テラスから富士山が見えます。
そして1000mの小淵沢まで下って来ても、もうすっかり秋。ペンション周りは色鮮やか。赤松林の中で、一際ツタウルシが輝いています。ダンコウバイの葉も真っ黄色に色づいて陽を浴びています。
さー、ペンションに泊まった朝一番に、観音平までの道を上ってみましょう。途中の富士見平から、それはそれは素晴らしい富士山を眺めることができます。
ツタウルシ 富士見平からの早朝の富士山
 夏と冬の間に秋を置きました。だから秋は少しだけ中途半端なのです。 
 大好きな小田さんのうたですが、
いえいえ小田さん、そんなことはありません。八ヶ岳の秋は、冬へのほんの短い時期をこれでもかと輝くのです。
さー皆さんもお見逃し無く!!
2016.10,24(月)
みずがき湖~みずがき自然公園までの紅葉を見てきました。みずがき自然公園周辺は紅葉が見頃となっていますが、下の増富温泉やみずがき湖周辺はまだこれから楽しめます。さらに下って昇仙峡の紅葉はもう少し先です。
今週はまだまだ八ヶ岳南麓の紅葉が見頃ですので、八ヶ岳から東京方面へ向かって下りながら、来月の中旬頃まで紅葉が楽しめます。
金山平・有井館 http://www.p-albion.jp/20031030masutomi.htm#ariikan 
のお蕎麦も健在です。今年のお蕎麦は11月6日までの予定だそうです。必ず食べたい方は有井館へ直接お問い合わせのうえ行ってください。

有井館からみずがき湖まで下ってくる間は本谷川渓谷が流れています。紅葉がもう少し進むと水面に紅葉が映ってきれいです。今日はきれいな流れの中を撮ってきました。

みずがき自然公園 みずがき自然公園
本谷川渓谷 みずがき湖
2016.10.16(日)
よく晴れていたので八ヶ岳一周コースをご案内しました。
白駒池のドウダンは散り始めていますが、楽しめました。
御射鹿池も先日より秋色に変化してきました。ここも大夫人出が多かったです。
これから御射鹿池、蓼科の紅葉も綺麗になってきます。
秋の八ヶ岳一周コース 
御射鹿池 原生林の苔
白駒池 散り紅葉
白駒池 白駒池
2016.10.14(金)
今朝の気温は5℃。一気に寒くなりました。遅れていた紅葉も一気にすすみ、鉢巻道路のツタウルシや桜などが色づきました。これから、八ヶ岳南麓、蓼科なども紅葉がどんどんとすすみそうです。
紅葉だけではありません。
もしかして冬鳥が来ていないかと、探鳥してきました。
コガラ・エナガ・ルリビタキ・キビタキ・アカゲラ・アオゲラ・アカハラ・ミソサザイ・マミチャジナイ・アトリ等が短時間で観ることが出来ました。
寒かった~
やっぱり寒さがないと紅葉も冬鳥もやってこないのですね。
ペンションあるびおんのオーナーによる
野鳥ガイドをご利用ください。
(宿泊者限定です)
2016.10.12(水)
お客様をガイドして、奥蓼科の横谷峡へ行ってました。今年の紅葉はだいぶ遅れていて、まだ紅葉していません。
大雨が多かったせいかどうかわかりませんが、横谷峡の滝めぐりの道も荒れていました。
でも、次々現れる滝は水量が多く、迫力がありました。-イオンがいっぱいです。
来週ぐらいからは紅葉が楽しめるかもしれません。
これからしばらくの間、八ヶ岳を一周ドライブすればどこかで素敵な紅葉に出会えますよ。
横谷峡滝めぐりコース
秋の八ヶ岳一周コース 
乙女の滝 霧降の滝
2016.10.06(木)
八ヶ岳の麓で一番早い紅葉は白駒池。今年は少し遅れ気味ですが、見頃を迎えはじめました。ピークはこれからですが、もう強い風も強い雨も降って欲しくないですね。
奥蓼科や御射鹿池の紅葉はまだ少し早いです。
この連休からしばらくの間、八ヶ岳を一周すればどこかで素敵な紅葉に出会えますよ。
秋の八ヶ岳一周コース 
2016.0.03(月)
雨がよく降り、つかの間の晴れ間。そんな日が続き、紅葉の状況も余り見に行けず、とうとう10月となってしましました。こんな秋は初めてです。
でも気がつけば。競技場の通りの桜は色づき、林の中のツタウルシも色づいてきました。
さー、お天気に惑わされないで、今年も紅葉を楽しむとしましょう。
よろしくお願いいたします。

今日は入笠山の情報です。お山の上はすっかり秋でした。白樺と草紅葉のコントラストが綺麗でしたよ。
大阿原湿原 入笠湿原
白樺と草紅葉 草紅葉ととんぼ


過去の情報

2016年紅葉情報はこちらから

2015年紅葉情報はこちらから

2014年の紅葉情報はこちらから

2013年の紅葉情報はこちらから

2012年の紅葉情報はこちらから

2011年の紅葉情報はこちらから

2010年の紅葉情報はこちらから

2009年の紅葉情報はこちらから

2008年の紅葉情報はこちらから

2007年の紅葉情報はこちらから

2006年の紅葉情報はこちらから

2005年の紅葉情報はこちらから

2004年の紅葉情報はこちらから

2003年の紅葉情報はこちらから


2002年の紅葉の様子はこちらで

2001年の紅葉の様子はこちらで

2000年の紅葉の様子はこちらで





 このHPを運営している「野鳥とリスの宿あるびおん」は中央道・小淵沢インターから車で5分のところにある小さな、静かなペンションです。八ヶ岳周辺、南アルプスの渓谷の秋を楽しまれるのに、起点、終点としてとても便利な宿です。オーナーは八ヶ岳観光や遊び、紅葉、野鳥の情報でいっぱいです。お泊まりになった夜は、インターネットに載せていない穴場、隠れた情報でアドバイスできるかもしれません。


紅葉は天候により毎年時期がずれます。必ず現地にお問い合せ下さい。


ハイキングコース(写真やコースの様子はコース名をクリックしてください。)

棒道
 ●信玄ゆかりの地を訪ねるコース

紅葉の国越えコース
甲斐の国から信州に続く歴史の道です。あるびおんから10分でこの道に入れます。道祖神など見ながら歴史を感じてカラマツの美しい黄葉の中を歩きましょう。棒道の歴史はこちらで
11月上旬 お問い合せ 小淵沢観光案内所 0551-36-3288

   
 中央道小淵沢ICより車で10分
吐龍の滝 八ヶ岳からの川俣渓谷に幾筋もの湧き水がしぶきを上げて流れ落ちます。苔の緑とナラ、ブナ、ナナカマド、モミジの紅葉の赤と真っ白な水しぶきのコントラストが素敵です。大泉側の駐車場より徒歩10分です。ここから東沢大橋まで抜けることも(登り)、逆に大橋より下ってくることも出来ます。抜けるコースは足場の悪いところもありますので足下はしっかりしたものをお履き下さい。八ヶ岳には珍しく赤い紅葉が美しいところです。
10月中旬から下旬 お問い合せ 大泉役場企画観光課 0551-38-2214
  • JR小海線甲斐大泉駅下車タクシーで10分
  • 中央道長坂ICより車で20分
観音平から三味線滝 観音平で富士山、南アルプスの山々、小渕沢の町の眺望を楽しんだら、整備されたカラマツの林の中を三味線滝まで歩きましょう。あたり一面黄色く染まるカラマツの黄葉がきれいです。
10月下旬 お問い合せ 小淵沢観光案内所 0551-36-3288
  • 中央道小淵沢ICより車で15分
美しの森 カラマツや白樺の林が続くこの小径を妖精の道と呼んだ人がいます。うっすらと霧がでると本当に妖精が出てきそうです。
10月上旬から下旬 お問い合せ 美しの森観光案内所 0551-48-4436
  • JR小海線甲斐清里駅下車タクシーで10分
  • 中央道長坂ICより車で20分
パノラマスキー場から
入笠湿原
ススキや秋の草花が揺れる湿原を散策してはいかがですか?ちょっと頑張って入笠山(登り25分、下り20分)に登れば八ヶ岳、蓼科の山々、中央アルプス、北アルプスと360度のパノラマが楽しめます。
10月上旬 お問い合せ 富士見パノラマスキー場
日向山 紅葉
日向山 雁河原の写真
唐松林の登山道を登っていくと花崗岩の風化した砂地にでます。これが小淵沢から雪渓のように見える日向山です。八ヶ岳や小渕沢の町の眺めの素晴らしいところです。
10月上旬から11月上旬 お問い合せ 白州町役場産業観光課 0551-35-2121
  • 中央道小淵沢ICより車で40分(駐車場なし)
天女山 天の河原 ナラ、シラカバ、ナナカマド、カラマツ、ツツジが多く、富士山や、南アルプスの眺めがよいところです。
10月上旬から11月上中旬 お問い合せ 大泉役場企画観光課 0551-38-2214
  • JR小海線甲斐大泉駅下車タクシーで10分
  • 中央道長坂ICより車で20分
尾白川渓谷 モミジ、ブナ、ナナカマドが多く、真っ白な河床と澄んだ南アルプスからの流れとで作られる淵に写る紅葉が美しい渓谷です。
10月中旬から11月上旬 
お問い合せ  売店おじら  0551-35-2345                         市役所観光課 電話0551-42-1351  FAX0551-42-1122
  • 中央道韮崎駅下車、バスで40分白須下車徒歩40分
  • 中央道小淵沢ICより車で30分(P80台)
崩れやすい道です。事前に市役所観光課 電話0551-42-1351にお問い合せすることをお勧めします。
石空川渓谷
(いしうとろがわ)
「精進ヶ滝」日本の滝百選
アルプス鳳凰山に流れを発する石空川(いしうとろがわ)の渓谷に沿って、東日本一の落差「精進ヶ滝」までの、樹々と水の織りなす素晴らしい景観を楽しみながらのハイキングコース。渓谷道入口駐車場から自然を散策しながら40分。標高1400mの地点に落差121mの名瀑「精進ヶ滝」が現れます。途中フォッサマグナ(日本列島の中央部を横断して西南日本と東北日本を分ける姫川から静岡に至る250Kmの大横断地溝帯である)を見ることもできます。
11月上旬
 お問い合せ 産業観光部 観光課 電話0551-42-1351   
  • JR中央線日野春駅下車、渓谷入り口までバス20分、徒歩4時間又はタクシー(要予約)で30分
  • JR中央本線韮崎駅からバス20分牧原四ツ角下車徒歩3時間
  • 中央道須玉ICより車で30分
横谷渓谷

横谷渓谷から明治温泉へ
奥蓼科温泉郷に流れる渋川は横谷温泉と明治温泉の間にいくつもの素晴らしい滝を作って流れています。ここの紅葉はとても素晴らしく、朱に彩られた渓谷美をたっぷりとみせてくれます。
10月中旬 お問い合せ 横谷温泉 0266-67-2080
    JR中央本線茅野駅からバス35分 タクシーで20分
     中央道諏訪ICより車で20分



ドライブコース
(詳しい道順はあるびおんにて地図でご説明いたします。)
小淵沢~観音平~八ヶ岳横断道(東沢大橋)~清里、野辺山方面へ~帰路に八ヶ岳大橋・パノラマブリッジ~須玉IC

ちょっと寄り道してきのこ汁(マタギ小屋)
カラマツの黄葉と東沢大橋から見る川俣渓谷のナラ、モミジ、ナナカマドの紅葉が楽しめます。
10月中旬から下旬
お問い合せ 大泉役場企画観光課 0551-38-2214
小淵沢~鉢巻道路~A:原村~農業試験場~蓼科への道

            ~B:富士見高原スキー場、創造の森・鼻戸屋
鉢巻道路のカラマツとAコースは農業大学校の農場方面からの八ヶ岳の眺望が素晴らしいコースです。ただし10km程砂利道となり誇りが凄いのを覚悟してください。Bコースは創造の森へリンクしてご覧ください。
10月中旬から下旬
お問い合せ 原村観光案内所 0266-74-2501
小淵沢~野辺山~松原湖・小海リエックススキー場~白駒池~奥蓼科~小淵沢の八ヶ岳一周コース 八ヶ岳の南からと北からの眺めを楽しみながらカラマツ林、白樺林、雑木林と色々な黄葉、紅葉を楽しめます。苔むした原生林を抜けて静かな白駒池までのハイキングも良いですね。
10月中旬から下旬

お問い合せ 野辺山観光案内所 0267-98-2091
        茅野観光案内所 0266-72-3092
 
清里よりクリスタルラインに入り~和田~黒森~みずがき山荘~金山平~落合橋~木賊峠~荒川ダム~昇仙峡方面への道
①の落合橋より本谷川渓谷~増富ラジウム温泉~通仙峡~みずがき湖~須玉・韮崎への道もあり

清里よりクリスタルラインに入るかまたは須玉の西川橋西詰の信号より増富方面に入りみずがき湖~通仙峡~増富ラジウム温泉~本谷川渓谷~みずがき山リーゼンヒュッテ~木賊峠~荒川ダム~昇仙峡方面への道

②のみずがき山リーゼンヒュッテより金山平みずがき山荘~黒森~ここで信州峠を通って川上村へでるかクリスタルラインで141号にでるか選択できる。増富

ちょっと寄り道して
金峰山を見ながら金山平・有井館手打ちそば

問合せ:役場商工観光課 電話 (0551)42-2111(代) 内線42・43

紅葉狩り情報はこちらから

舗装はされているもののカエデ、シラカバ、ブナ、カラマツの紅葉の素晴らしいカーブの多い山道のドライブです。景色に見とれて運転を誤らないように。温泉あり、湖あり、渓谷ありの変化に富んだコースです。標高差もあるため長い期間の間どこかで紅葉の見頃に出会えます。早い時期にはを遅い時期には
をお薦めします。
10月下旬から11月中旬
お問い合せ 増富ラジウム観光案内 0551-45-0600


増富、瑞籬から昇仙峡へのコース


信州峠モデルコー

紅葉の写真集
芦安温泉~夜叉神峠~広河原~西山温泉~甲府方面への南アルプス早川林道コース
南アルプスにそって流れる早川沿いのスリルある林道です。細く水の滴る暗いトンネルも多いので、運転はくれぐれも気を付けて下さい。温泉や吊り橋などもあります。
10月中旬から11月上旬
お問い合せ 芦安村役場 055-288-2111
入笠林道~大阿原湿原~入笠山(山頂まで登り徒歩25分、下り20分)~入笠湿原 パノラマスキー場のリフトを使わず唐松の黄葉と八ヶ岳を眺めながら入笠林道を走って湿原まで行きましょう。秋の草花が揺れる湿原を散策したり入笠山へ登ったりもぜひして下さい。山頂からの眺めは360度のパノラマです。
10月上から中旬 
お問い合せ 富士見パノラマスキー場

八ヶ岳 温泉情報 八ヶ岳周辺の温泉情報です。
詳しくは左のボタンより
こぶちざわポレポレクラブ(ウォークの会) お客様とウォークを楽しむ会です。季節ごとイベントを開催いたしますのでご参加下さい。
詳しくは左のボタンより


HOME デジカメ日記 旬の観光情報 料金の案内 交通のご案内 空室情報 宿泊の申し込


戻 る

あるびおんに興味を持った方は下のメニューで詳しい情報をどうぞ!


ペンション あるびおん
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157
mail@p-albion.jp
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950