+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
1942610
ペンションあるびおんの野鳥・バードウォッチング掲示板

[HOME] [あるびおんの日々] [野鳥撮影のマナー] [投稿画像一覧] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

2005年4月18日から2006年8月16日までの過去ログ | 2006年8月16日から2006年9月13日までの過去ログ
投稿画像一覧機能が付きました。↑のメニューの[投稿画像一覧] から入れます。
  -------------------------------------------------------------------------------
拡大画像の表示方法を変更いたしました。
拡大画像をクリックすると、手動スライドショーのようにページ内の画像が順次切り替わります。
お楽しみください。
エゾビタキ  投稿者: albion  No.8551   HomePage
投稿日:2016/10/03(Mon) 11:29

丁度今、エゾビタキの渡りの時期です。
八ヶ岳周辺では沢山のエゾビタキと遭遇します。
もうそろそろムギマキが来る頃です。
今年も観られると良いのですが・・・


ハリオアマツバメ  投稿者: albion  No.8550   HomePage
投稿日:2016/09/30(Fri) 14:16

白樺峠では毎回のように、ハリオアマツバメとの出会いが有ります。
タカが観られない時には、人気の野鳥のようで沢山のシャッター音が聞こえて来ます。
飛ぶ速度が速く、野鳥の中でもトップクラスに早い。
飛ぶ方向も変化が早く、超望遠レンズで狙うのはかなり難しい。
と言うわけで言い訳がましいですが、多少ブレが有る写真です。


白樺峠  投稿者: albion  No.8549   HomePage
投稿日:2016/09/28(Wed) 15:06

昨日日帰りで白樺峠へタカの渡りを見にいってきました。
2日前の25日には速報では4825羽の渡りが観られた、と言うことで残りは後わずか(笑)
しかし天気は上々なので、期待は大きかったのです。
午前中は期待外れでしたが、午後からは本宮の御柱とはいかなくて、茶柱(笑)のようなタカ柱が観られました。
仕事が有りましたので、14時には帰宅に付きました。


百舌鳥  投稿者: albion  No.8548   HomePage
投稿日:2016/09/24(Sat) 12:09

昨日久しぶりに八ヶ岳倶楽部へ出向きました。
一昨日の地元のテレビ局で、キルティングアート作家の米倉健史さんの展示作品が放送されていました。
一目で八ヶ岳倶楽部が展示会場だと分かりました。
「そうだ、しばらく行ってないな〜」と思い立ち、出かけてきました。
展示会場の前にお店に寄ってみると、なんと私の写真が展示してありました。
来年の野鳥の会のカレンダー3月に採用が決定された百舌鳥の写真です。
まだカレンダーは販売されていませんが、もう間近に店頭に並ぶと思います。
あるびおんでも販売を予定しております。
良かったら、お買い求めて下さいね。
尚、8月の赤そばに止まるノビタキの撮影者新美博幸さんはあるびおんのお客様でもあり、お友だちでもあります。おめでとうございました。


アメリカイソシギ  投稿者: albion  No.8547   HomePage
投稿日:2016/09/23(Fri) 14:04

ラクルジューンリゾート内の湖で撮影しました。
思ったより小さく地味な野鳥なので、偶然の出会いのようでした。
英名:Spotted Sandpiper 19cm


サバンナシトド  投稿者: albion  No.7268   HomePage
投稿日:2016/09/16(Fri) 12:10

迷鳥として日本に観察記録が数回あるようです。
別名はクサチヒメドリですが、サバンナシトドの方が良い感じですね。
英名:Savannah Sparrow 14cm


アカシマアジ  投稿者: albion  No.7267   HomePage
投稿日:2016/09/15(Thu) 11:23

北アメリカ西部と南アメリカの沼や池で繁殖する。
警戒心が強いのか、近くには来なかったが、派手な赤茶なので目立つ。
英名:Cinnamon Teal 41cm


キタホオジロガモ親子  投稿者: albion  No.7266   HomePage
投稿日:2016/09/14(Wed) 10:30

カナダの野鳥も残り後わずかです。


メキシコカワガラス  投稿者: albion  No.7265   HomePage
投稿日:2016/09/13(Tue) 12:05

湖の畔で採餌していた、メキシコカワガラスです。
カナダの野鳥は日本の野鳥に近い種類が多く居るように感じました。
南方の派手な野鳥はそれはそれで魅力的ですが、カナダの野鳥達は親しみを感じます。
特に冬鳥は日本に迷って来ている野鳥も居るので、聞き覚えのある野鳥が居ます。
このメキシコカワガラスは日本のカワガラスとよく似ていました。
英名:American Dipper 19cm


クマタカとツバメ  投稿者: albion  No.7264   HomePage
投稿日:2016/09/12(Mon) 09:51

ツバメが集結して南の空に帰ってい来ます。
最後のランデブーでしょうか?


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

ペンション あるびおん

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332−1157
ご宿泊のお問い合わせは
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950
mail@p-albion.jp

- Joyful Note -
- Designed by T.M -