+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
2519296
ペンションあるびおんの野鳥・バードウォッチング掲示板

[HOME] [あるびおんの日々] [野鳥撮影のマナー] [投稿画像一覧] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

2005年4月18日から2006年8月16日までの過去ログ | 2006年8月16日から2006年9月13日までの過去ログ
投稿画像一覧機能が付きました。↑のメニューの[投稿画像一覧] から入れます。
  -------------------------------------------------------------------------------
拡大画像の表示方法を変更いたしました。
拡大画像をクリックすると、手動スライドショーのようにページ内の画像が順次切り替わります。
お楽しみください。
イスカ  投稿者: albion  No.9571   HomePage
投稿日:2018/12/21(Fri) 09:41

ようやく、撮影範囲に止まってくれるようになりました。
でも数が少ないですね。
大きな群を期待しているのですけれど・・・


ありがとうございました。  投稿者: albion  No.9570   HomePage
投稿日:2018/12/18(Tue) 09:27

たらちね様、いつもお世話様です。
温暖化の影響なのか?冬鳥が遅いですね。
一昨日赤い鳥らしき姿がチラッと観られましたが、確認が出来ませんでした。
ハギマシコは近くて良かったですね。
雪を背景に撮影したかったのですが、空が真っ白で雪が写り込みませんでした。


ハギマシコ  投稿者: たらちね MAIL   No.9569
投稿日:2018/12/17(Mon) 17:25

先日はお世話になりました。
赤い鳥は残念でしたがほんのりピンクと紫色の鳥の集団が見られて良かったです。しかも近距離でモデルのように向きを変えてポーズをとってくれる大サービスでしたね。
冬鳥のシーズンは始まったばかり、次回への期待が高まります。
有難うございました。


ハギマシコ  投稿者: albion  No.9568   HomePage
投稿日:2018/12/17(Mon) 11:05

雪が降って冬鳥の様子が少し変わってきました。
良い出会いが有りました。


ベニマシコ♀  投稿者: albion  No.9567   HomePage
投稿日:2018/12/12(Wed) 15:22

冬鳥が遅いですね〜
どこで止まっているのでしょうか?
ベニマシコだけは早くから観られていました。


赤い鳥その他  投稿者: たらちね MAIL   No.9564
投稿日:2018/12/03(Mon) 16:27

我が家から徒歩10分の休耕田にいました!びっくり!
伸び放題だった葦がイノシシ対策のために刈られてしまって、野鳥の隠れ家がなくなったと心配しておりましたがホッとしました。
マヒワの中に憧れの小さな赤い鳥は混ざっていませんか?
今月半ばには3人組でお世話になります。よろしくお願いいたします。




Re: 赤い鳥その他   albion  No.9566   HomePage
投稿日:2018/12/05(Wed) 21:53

たらちね様、赤い鳥のご投稿いただきまして、ありがとうございます。
本日赤い鳥を探しに出かけて来ました。
早朝は濃霧で探鳥になりませんでしたが、2時間くらい経ったら少し霧が晴れてきました。
ベニマシコは色々なポイントで見られましたが、マヒワの大きな群は見つけられませんでした。
気温が高いので、冬鳥の飛来が送れているのかも知れません。
飛来していても標高の高い場所に居るのかも知れません。
山に雪が降ると一気に変化が観られると思われます。
期待していてください。

赤い鳥  投稿者: たらちね MAIL   No.9565
投稿日:2018/12/03(Mon) 16:37

写真です。


フクロウ  投稿者: albion  No.9563   HomePage
投稿日:2018/12/03(Mon) 15:48

昨日今期初フクロウとの出会いが有りました。
距離は遠くて直ぐに森の中に入って行ったので、撮影は出来ませんでした。
写真は一昨年同じ場所で撮影したフクロウです。
いよいよ本格的なシーズン突入です。
気温が高いのが気になるのですが・・・


ガンたちとの出会い  投稿者: とりきち  No.9561
投稿日:2018/11/29(Thu) 20:02

11月25・26日にガンたちに会いに宮城県登米市の伊豆沼・蕪栗沼に行ってきました。

1枚目は「カリガネ」です。前額が白く、黄色いアイリングがあるのが特徴です。

2枚目は「シジュウカラガン」です。両頬が白く、首の付け根に白い輪があるのが特徴です。

「カリガネ」も「シジュウカラガン」も絶滅危惧種で、今回、会えて幸運でした。

3枚目はマガンたちの「モーニングフライト」の模様です。マガンは、ガン類中、最も普通に観られるもので、伊豆沼・蕪栗沼周辺では数万羽が越冬します。日の出とともに一斉に飛び立つ迫力からエネルギーをもらいました。





Re: ガンたちとの出会い   albion  No.9562   HomePage
投稿日:2018/12/03(Mon) 15:36

美しい風景ですね。
一度は体験したいし、写真に留めたいです。
でも遠いです。

アトリ  投稿者: albion  No.9560   HomePage
投稿日:2018/11/29(Thu) 14:35

わが家の野鳥レストランにようやく来店してくれました。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

ペンション あるびおん

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332−1157
ご宿泊のお問い合わせは
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950
mail@p-albion.jp

- Joyful Note -
- Designed by T.M -