ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

カナダの旅11 オソユーズ~プリンストンへ

カナダの旅11 オソユーズ~プリンストンへ


川端 雅章さんと行く、カナダグランドツアー7日目

6月5日(日)オソユーズからKeremeosで3Green Lake Road, White Lake Road, Twin Lake Road経由プリンストンへ 移動距離114km
  1. 朝 Desert CentreとOsoyoos Oxbows, Road 22で探鳥。
  2. 朝食: 宿に戻って (宿代に含まれる)
  3. 09:00 ホテル発、州道97号線を北へ
  4. Vaseux Lakeから丘に車で登り探鳥。
  5. Okanagan Fallsの町で側道に入り、がら探鳥
  6. 3Aを南へ、Keremeosで3Green Lake Road, White Lake
    Road, Twin Lake Roadを通りな号線を西へ。
  7. 17:00 プリンストンの宿に到着。
  8. 夕食: 宿にて
  9. 宿泊: Sandman Inn Princeton

この旅日記は只今更新中です。初めからご覧になりたい方は こちらからご覧ください。 

写真はすべてクリックするとおおきくなります。 

乾燥地帯に咲いていた花

今日も抜けるような青空です。日中は暑くなることでしょう。朝はゆっくり出発。まずは昨日の夕方行ったOkanagan Hyw(97Hyw)を北に走り、右に折れRoad22に入り、木造の橋を渡り、坂を登っていくと道が突き当たります。右はラジオタワーロード、左はブラックセイジロードとなります。このT字路周辺には朽ちかけた廃墟が点在しています。これらはヘインズ牧場の名残のようで、牧場主の家や納屋、飯場などのようです。今はこれらの廃墟を白いかすみ草の花が被っています。


  • Haynes Ranch House

    Haynes Ranch House

  • Haynes Ranch House

    Haynes Ranch House

  • Old Bam

    Old Bam

  • 煙突のある家

    A house with a chimney

私のお気に入りは最後の煙突のある家。煙突からまっすぐに立ち上る煙、風に揺れるレースのカーテン、今にもリネンのシャツを腕まくりした女が現れそうです。そんな空想をしていると、「波留美さーん、行きますよー」と川端さんの声。あっという間に現実に引き戻されました。
残念ながら、この周辺では撮り鳥の成果は無かったようで、直ぐに移動のようです。

次は川岸?の湿原のようです。湖が多いせいかミサゴは比較的各地で観られました。電柱のような柱の上に大きな板を設置し、ミサゴが営巣しやすいように作られたものも各所で見られました。カナダでは本当に野鳥が大切にされています。足下には色々な花も咲いています。野鳥がいれば、私の花の撮影時間も空想を楽しむ時間も増えるのですが・・・

  • ミサゴ

    和名:ミサゴ
    英名:Osprey
    全長54–64cm。翼開張150–180cm>

  • ミサゴ 飛翔

    ミサゴ 飛翔

  • 探鳥風景

    探鳥風景

オウサマタイランチョウはオソユーズの乾燥して荒涼とした砂漠のような環境にいました。車の窓からの撮影。非常に気性の荒い鳥で、自分より大きな鳥に攻撃を仕掛けるようです。

和名:オウサマタイランチョウ
英名:Eastern Kingubird
22cm


次は植物園に行って鳥を撮らせて貰いました。このあたりは乾燥地帯なので、乾燥に強い植物がさいていますが、その間をオウゴンヒワのカップルが飛び回っていました。オウゴンヒワはとても派手な野鳥で、営巣をしていたようです。
アザミの種が大好きなようで、カナダの野鳥図鑑でもアザミを食べている絵でした。

  • オウゴンヒワの雄

    和名:オウゴンヒワの雄
    英名:American goldfinch
    約13cm

  • オウゴンヒワのカップル

    オウゴンヒワのカップル

  • チャカタルリツグミ Western Bluebird

    和名:チャカタルリツグミ
    英名:Western BluebirdNY州鳥

  • チャカタルリツグミ Western Bluebird

    チャカタルリツグミ Western Bluebird

  • チャカタルリツグミ Western Bluebird

    チャカタルリツグミ Western Bluebird

  • 和名:チャイロツキヒメハエトリ
    英名:Say’s Phoebe

  • ブラウン・アイド・スーザンBrown eyes Susan

    ブラウン・アイド・スーザンBrown eyes Susan

  • ミツマタに似た花

Vaseux Lakeから丘に車で登り、牧場で探鳥。ルイスキツツキが営巣中でした。

  • Vaseux Lake バース湖

    Vaseux Lake バース湖 10:47

  • ルイスキツツキ Lewis's Woodpecker

    和名:ルイスキツツキ
    英名:Lewis’s Woodpecker

  • ルイスキツツキ Lewis's Woodpecker

    ルイスキツツキ Lewis’s Woodpecker

  • ルイスキツツキ Lewis's Woodpecker

    ルイスキツツキ Lewis’s Woodpecker

  • ルイスキツツキ Lewis's Woodpecker

    ルイスキツツキ Lewis’s Woodpecker

  • ルイスキツツキ Lewis's Woodpecker

    ルイスキツツキ Lewis’s Woodpecker

  • ヒメコンドル Turkey vulture

    和名:ヒメコンドル
    英名:Turkey vulture
    全長66~80cm 翼開長170~183cm

  • ヒメコンドル

    ヒメコンドル Turkey vulture

  • 探鳥風景

    探鳥風景

  • アメリカカササギ  black-billed magpie

    和名:アメリカカササギ
    英名:black-billed magpie

  • アメリカカササギ  black-billed magpie

    アメリカカササギ  black-billed magpie

カナダの内陸部は6月でも非常に暑く、暑さで疲れます。今日のlaunchはアイスクリーム屋さんの庭の木陰でサラダと買ってきたクレープやバーガーです。



午後からは、White Lake Roadを走り、Twin Lake Roadとぶつかる当たりで探鳥します。

  • ミツマタのような花

フォーチューンクッキー
今度作って見よう。

午後は余りに暑いせいか、新しく見る鳥には恵まれず、今まで見た鳥と景色を眺めながらプリンストンまでのドライブとなりました。今日泊まるホテルはSandman Inn Princetonで、ホテルにはギリシャ料理のレストランがありますが、私が少し疲れ気味なので中華料理が良いでしょうと、外の中華料理屋さんへ行くこととなりました。こんな所も、ベテランガイドさんの気配りですねー。
そうそう、昨日の中華レストランでも出たのですが、最後に出るデザートのおせんべいみたいな中におみくじが入っています。フォーチューンクッキー、面白いアイディアですね。
今日はフルーツ王国(山梨県と同じ)オカナガンバレーの途中でアメリカンチェリーを買ってきました。夜の鳥合わせのあとにデザートとして頂きました。明日の朝は早いので、早めにおやすみなさい。

今日見た鳥

カナダガン,マガモ,ヒメコンドル,ミサゴ,ハイイロチュウヒ,アカオノスリ,アメリカチョウゲンボウ,カンムリウズラ,ムナジロアマツバメ,アカフトオハチドリ,ドバト、ナゲキバト,メジロハエトリ,チャイロツキヒメハエトリ,ニシタイランタンチョウ,オウサマタイランチョウ,ミドリツバメ,オビナシショウドウツバメ,ツバメ,カササギ,ナミガラス,ワタリガラス,イエミソサザエ,チャカタルリツグミ,ムジルリツムギ,コマツグミ,ネコマネドリ,ヒメレンジャク,ホシムクドリ,キイロアメリカムシクイ,ムネアカルリノジコ,ニシマキバドリ,キガラシムクドリモドキ,テリムクドリモドキ,メキシコマシコ,オウゴンヒワ,マツノキヒワ,オウゴンヒワ,イエスズメ

次へ

この旅日記は只今更新中です。初めからご覧になりたい方は こちらからご覧ください。 

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

« »