ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

大阿原湿原

「入笠山周辺の四季」リンク集

入笠山、入笠湿原、大阿原湿原の動画


春~夏のトレッキング

秋のトレッキング

冬 入笠スノーシュー

私の好きな場所 入笠山 入笠湿原 大阿原湿原

お手軽登山、ハイキングのお薦めの場所第2弾は入笠山とその麓の湿原です。
夏や秋の季節には車両規制があり、湿原まで車では行けなくなりましたが、スキー場のゴンドラを使えば1050mから1730mまで一気に登り、あとはそれほどの登りもなくお手軽に入笠山湿原を楽しめます。

ゴンドラで行くと降りて直ぐに『入笠すずらん山野草公園』があり、スズランが終わった後は色とりどりの山野草がお迎えしてくれます。そしてそこから歩くこと10~15分で入笠湿原。お花が綺麗なのは入笠湿原と更に10分歩いたところにある御所平です。初夏から秋まで次々季節のお花が咲きますが、8月の今頃はクサレダマ(黄)とサワギキョウ(紫)が群生します。
クサレダマって腐れ玉のように想像しますが、レダマという豆科の木があり、その花色に似た花をつける草なので草レダマという名になったようです。8月も中旬を過ぎると早くもリンドウ、ワレモコウ、鳥兜、マツムシソウなど秋の花が咲き乱れて、それもとても素敵です。

  • クサレダマ

    クサレダマ

  • サワギキョウ

    サワギキョウ

入笠山山頂

1955mの入笠山山頂

五所川原湿原にある登山道から入笠山山頂までは30~40分です。1955mの山頂に出れば360度のパノラマの景色に感動することでしょう。


初秋の大阿原湿原

車の入れない時期はゴンドラ駅からは徒歩で4,50分かかるのですが、大阿原高原が私は好きです。
人は少なく、広々と広がる湿原の周りには木道が整備されており、一周50分のコースも楽しいです。

四季折々の入笠山と湿原

入笠山湿原 大阿原湿原 花の散策

大阿原湿原のレンゲツツジ

大阿原湿原のレンゲツツジ

27日は1日中お天気が良かったのですが、入笠山への道路が交通規制がありますので3時過ぎに行ってきました。
すでにほとんど人気は無く、大阿原湿原ではカッコウーの声だけが響き渡っていました。
こちらは昨日の車山よりレンゲツツジが良く残っていました。でもやはり花付きは例年よりは少ない感じです。
湿原には小さな小さなキンポウゲが一面に咲き、サワサワと揺れています。この静で広々とした大阿原湿原が好きです。

大阿原から御所平を経由して入笠山湿原へ。
御所平は今アヤメが見頃です。またヤマオダマキやハクサンフウロ、咲き始めのニコウキスゲといろいろな花が競うように咲いて、今シーズンのお花畑の始まり始まり。
途中の流れのあるところにはクリンソウもまだ咲いていました。

  • アヤメ

    アヤメ

  • ヤマオダマキ

    ヤマオダマキ

  • ニッコウキスゲ

    ニッコウキスゲ

  • アヤメの群生

    アヤメの群生

  • 入笠湿原のレンゲツツジと白樺

    入笠湿原のレンゲツツジと白樺

    入笠湿原のレンゲツツジもいつもより花付きが悪いように思いますが、白樺とのコントラストは素敵です。こちらもこれから秋まで次々いろいろなお花が咲く事でしょう。
    入笠山の四季


☆八ヶ岳の宿泊と花の散策はペンションあるびおん

入笠山周辺の6月のお花

入笠山湿原

梅雨と言っても、毎日晴れ間のある八ヶ岳。
今日は入笠山周辺を歩いてきいました。
スズランも見頃で、レンゲツツジは咲き始めです。クリンソウもまだ見られます。
では動画をご覧ください。

  • 100万本の鈴蘭の群生

    100万本の鈴蘭の群生

  • くりんそう

    クリンソウ

  • コナシ ズミ

    コナシ ズミ

  • レンゲツツジ

    レンゲツツジはこれから見頃となります。

レンゲツツジ、すずらんの季節です。

入笠山湿原のレンゲツツジ

入笠山湿原のレンゲツツジ

 初めから各地に豪雨をもたらした今年の梅雨ですが、八ヶ岳もここで一息、週末からしばらく晴れ間が続くようです。
美し森のレンゲツツジも見頃を迎えていますし、入笠山ではスズランが咲き始め、コナシの白い花も咲いています。たっぷり雨の恵みを受け、瑞々しい緑の中を、お花の中を歩いてみませんか?
バスや電車でいらした方は、オーナによる観光ガイドを利用すると、時間も有効に使えます。

過去のレポートを参考にご覧ください
  1. 観光ガイドを利用して入笠山へいかれたレポート
  2. 美し森の花のアルバム(レンゲツツジ クリンソウ)
  3. レンゲツツジ満開の車山のレポート
  4. ニッコウキスゲ咲く車山のレポート

これから秋を楽しめる軽登山やハイキング

お天気の良くない週末となってしましました。気温もグッと下がって、一日ストーブを焚いています。
入笠山や入笠山湿原はすっかり秋色です。唐松の黄葉も綺麗です。もう少し低い日向山や飯盛山はまだこれから紅葉が綺麗になります。尾白川、精進ヶ滝ももう少しです。これから計画を立てて見ませんか。

秋と紅葉を楽しむ八ヶ岳周辺の軽登山とハイキングコース 

日向山山頂

日向山山頂(下)は真っ白な花崗岩に回りの紅葉が映えます。


☆紅葉と八ヶ岳の宿泊はペンションあるびおん

入笠山 入笠湿原 大阿原湿原

あまり歩かず、お手軽に展望と山野草を楽しみたい方はゴンドラで「入笠すずらん公園」へ。
また、このゴンドラ山頂駅では電動アシスト自転車のレンタルが有り、楽々湿原や牧場へのサイクリングが楽しめます。

 トレッキングマップ

春~夏のトレッキング

秋のトレッキング

リンドウ咲く入笠湿原の動画

冬 入笠スノーシュー