ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

ペンション

あるびおんからのお知らせです。

花鳥輪舞さんの作品、アカゲラのガーデンピックです。秋風に気持ち良くくるくる回って、音楽を聴きながら眺めていると心癒されます。


普段お忙しく過ごしていらっしゃるお客様にも、こんな風にゆっくりお過ごしいただきたくて、オフシーズンは少人数制にすることになりました。
何人という決めごとはありません。お客様のグループ構成により流動的です。
ただ、お部屋が空いていも満室とさせていただくことが多くなると思いますので、ご予約はおきまり次第お早めに。
団体様、大きなサークルの方などはこの限りでありませんので、お気軽にご相談ください。

きっと雑木林に遊ぶリスや野鳥、夜空に広がる星たちに癒されることでしょう。
ゆったりと、静に流れる時間、それがおもてなしです。

野生のリスです。アルルの動画で癒されてください。

おはようございます。台風が過ぎたところも、今まさに大変なところもあるようです。どうぞお気を付けてください。
八ヶ岳は今明るくなってきました。まだ風が吹いています。

台風前に腹ごしらえにやってきたリスのアルルです。3つもくるみを食べていきました。
この頃はまた良くやってきて、昨日の朝も子供さんが綺麗に写真を撮りました。
ちょっと長い動画ですが、お時間のある方は癒されてください。

紅玉を使ったアップルスープ

桃のようにリンゴを使ったスープはできないかと色々試してみました。
リンゴとサツマイモを合わせてみたり、ジャガイモを合わせてみたり、また味付けも塩胡椒にしたり、ほのかな甘みを付けたり、素材の味だけにしてみたり。
でも結局はリンゴのシンプルな味が一番。紅玉の皮を剥いて、実を銀杏切りにする。これを剥いた皮と生姜の薄切りと共に軟らかくなるまで煮る。
リンゴの味を損ねないように、牛乳や生クリームは入れず、温めた牛乳を泡立ててカプチーノ仕立てに。トッピングはピンクペッパーを。

今日のお客様の中のお一人は、前に来たときが桃のスープだったとか。お料理が気に入って再びいらしてくださった方です。今回もとても喜んでいただけました。
もう一組のリピータさんは、新婚時代からいらしていて、今回は20年目の結婚記念日。お子様が小さい頃は毎夏いらしていましたが、今回は4,5年ぶり。すっかり二人のお子様も大きくなって。
こうして色々な方の記念日や人生の節目をご一緒させていただけるのもペンションの楽しみです。
今日もリンゴのケーキでお祝いを。


☆八ヶ岳の宿泊と美味し料理はペンションあるびおん

アマゴの薫製

 

 活きのいいアマゴを下処理して薫製にしました。ペンションあるびおんの薫製はしっとり、ソフト、軽い味付けが信条です。

アマゴはそれほど大きくはないので、味付けと乾燥を兼ね脱水シートで包みます。このシートは少しの量を作るときにとても便利です。

  1. 内臓を取り、良く洗ったアマゴの水分を拭く。
  2. 塩、赤砂糖(塩の1/10位)セージ、タイム、オレガノ(ハーブは好みで)黒胡椒を混ぜたものをアマゴに振りかける。塩焼きの時くらい。脱水されると味が濃くなるので注意。
  3. アマゴのお腹に楊枝を斜めに射して支えとしてお腹を開く。燻煙がお腹の中までかかるように。
  4. 温燻で加熱と薫製を兼ねる
  5. スダチやレモンを添えていただく。
  • 味付け、脱水されたアマゴ

    味付け、脱水されたアマゴ

  • 燻煙

    15分温燻煙

アマゴの薫製

アマゴの薫製 味もまろやかでしっとりソフトな熱々の薫製です。

お客様の感想は「こんなまろやかなできたての薫製は初めてです。」でした。


☆八ヶ岳の宿泊と美味しい料理はペンションあるびおん

夕暮れの八ヶ岳

今日は片田さんの個展のオープン日。早速親戚のものと行ってきました。霧が立ちこめていた朝とは打って変わっていいお天気になりました。山々がとても綺麗に見え、山の裾野は大夫紅葉が進んでいます。

でも、今日も真夏日のところがあったようですね。八ヶ岳はさすがそれほど暑くはありませんが、やはり10月とは思えない暖かさです。
日本中こんなに暖かく、いったいどうなってしまうのか心配になりますね。
八ヶ岳がきれに見えるところでcoffee break。
こんな八ヶ岳を眺めていると、こんな気候でこれからどうなるの?と聞きたくなります。山は答えを知っているような神々しさで聳えています。

夕暮れの八ヶ岳

夕暮れの八ヶ岳


☆八ヶ岳の宿泊と写真撮影はペンションあるびおん

八ヶ岳の秋を楽しむ ウォーキング

『谷戸城址から金生遺跡を巡るフットパスコース』

こぶちさわポレポレウォーキングクラブ 主催

金生遺跡(きんせいいせき)

金生遺跡(きんせいいせき)

小渕沢のペンション振興会のオーナーがお客様をウォーキングにご案内いたします。ポレポレ(ゆっくりゆっくり)の名のごとく、どなたでものんびり歩けるコースです。
今回は、今人気の古民家(築100年以上の古民家を半年ぐらいかけて改築された)レストラン「徒然草」さんでランチをいただきます。
そして谷戸城址では「甲斐源氏」に、金生遺跡では縄文時代に思いを馳せ、秋の八ヶ岳の景色もぞんぶんに楽しんでください。


  1. 日時:2013年10月27日(日)
  2. 集合:スパティオ小淵沢駐車場 
  3. 解散:スパティオ小淵沢駐車場
  4. 参加費:下のメニューより選んで申し込んでください。
     ・野菜のカレー   1150円
     ・チキンのカレー  1150円
     ・ビーフシチュー  1250円
     ・里山料理     1250円 (季節等により内容が変わります)
    どれもデザートとコーヒー(紅茶)がつきます。
    参加費は昼食代+保険料200円です。 
  5. 持ち物他:飲み物 敷物 歩きやすい靴 帽子 サングラス
  6. ご注意:万一事故が発生した場合は、傷害保険に加入している範囲及び応急処置以外の責任は負えません。
  7. 小淵沢ペンション振興会会員ペンション宿泊者限定のウォークイベントです。宿泊先のペンションにお申し込み下さい。
  8. ポレポレクラブのウォークイベントは必ず事前に申し込みが必要です。

    p-albion@p-albion.jp又はTEL0551-36-4166(あるびおん)
『第3回 八ヶ岳 棒道ウォーク」
棒道ウォーク

棒道ウォーク

2013年11月9日(土)せっかくウォーク&カルチャー
  1. コース/3コース(団体歩行)
    ※リードオルガンと歌声ウォーク(4kmコース)
    ※五七五俳句ウォーク(6kmコース)
    ※もうひとつの棒道ウォーク(10kmコース)
  2. 受付場所:三分一湧水館(JR小海線甲斐小泉駅より徒歩5分)
  3. 受付時間:各コーススタートの30分前
  4. 参加費:大人1,000円・小学生300円
  5. 申込み:八ヶ岳・棒道ウォーク募集要項の払込票に必要事項をご記入の上、参加費を添えて最寄りの郵便局でお申込みください。
  6. 問合せ:八ヶ岳歩こう会 TEL0551-32-5888
2013年11月10日(日)八ヶ岳・棒道ウォーク
  1. コース/4コース(自由歩行)
    ※6kmコース(10:30スタート)
    ※12kmコース(10:15スタート)
    ※20kmコース(10:00スタート)
    ※30kmコース(8:00スタート)
  2. 美しい日本の歩きたくなる道500選にも選ばれた「信玄棒道」を中心とし、紅葉の八ヶ岳南麓の里山風景を満喫できるコースです。
    三分一湧水、森林、八ヶ岳や南アルプス、天気がよければ富士山などの山岳展望を楽しめます。
  3. 集合場所:三分一湧水館(JR小海線甲斐小泉駅より徒歩5分)
  4. 受付時間:各コーススタートの30分前
  5. 参加費:大人1,000円・小学生300円
  6. 申込み:八ヶ岳・棒道ウォーク募集要項の払込票に必要事項をご記入の上、参加費を添えて最寄りの郵便局でお申込みください。
  7. 問合せ/八ヶ岳歩こう会 TEL0551-32-5888

詳細はこちらでご覧ください。

蕎麦の花やコスモス揺れる八ヶ岳です

爽やかな風吹く八ヶ岳となりました。
蕎麦の花が咲き始め、コスモスも風に揺れています。
今日は夜の間降った雨上がりで、とても爽やかです。思わす写真を撮りにでかました。

  • 蕎麦の花と八ヶ岳

    蕎麦の花と八ヶ岳

  • 蕎麦の段々畑

    蕎麦の段々畑


スケッチ旅行にも、グループ・サークル旅行にも良い季節ですね。平日は10人から貸しきりにいたします
絵画教室でのスケッチ旅行スケッチ旅行、気のあったお仲間での旅行にお気軽にお問い合わせください。
7人までのグループならオーナによる観光ガイド(有料)をご利用になれば、効率よく和気あいあいと八ヶ岳の旅を楽しめます。

  • 蕎麦の花と八ヶ岳

  • コスモスと八ヶ岳


☆八ヶ岳のスケッチ旅行やグループ旅行はペンションあるびおん