ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

フクロウ写真撮影ガイド

フクロウウォッチングガイド フクロウ写真撮影ガイド

野鳥掲示板等でも最新情報を見てください。

  • 霧氷の中のフクロウ

    霧氷の中のフクロウ
    2016.02.06撮影

  • 飛ぶときは直線的に数秒だけ、滑空する事がほとんどです。

    2016.02.08撮影

フクロウの写真と・動画・鳴き声のアルバム

八ヶ岳南麓の小淵沢のお天気は東京方面のお天気に近く、長野県のお天気とは違います。長野市のお天気を見ていらっしゃる方が多いので、是非こちらのリンクから確認してください。
お天気情報とライブカメラ


  • 2011.01.11撮影
    狩りしているフクロウ

  • 2010.12.28
    狩りをしているフクロウ

  • 獲物を狙っているフクロウ

  • 2011.01.04撮影
    ウィンクしているフクロウ

野鳥ガイド

ガイドは1泊2日に付き1回とさせていただきます。今までは1泊で当日の夕方と翌日の早朝の2回ご希望の方もいらっしゃいましたが、今年より1泊に付き当日または翌日のどちらか1回とさせていただきます。

  1. 野鳥ガイド フクロウウォッチング、野鳥写真の撮影のガイドをいたします。
  2. 原則、当方の車でのガイドになります。雪道に不慣れな方、JR、バスでお越しの方も安心です。
  3. 宿泊者限定 1日6名様まです。
  4. ペンション宿泊中はバードウォッチング、写真撮影について、いつでもアドバイスに応じます。
  5. ペンションあるびおんは野鳥の会・協定宿泊施設です。会員割引があります。詳しくはこちら
  6. ペンションあるびおんはダイニングからアカゲラ、シメ、イカル、ゴジュウカラ・・・等、季節ごと撮影できる野鳥の宿です。
  7. ペンションでもバードウォッチングをお楽しみ下さい。こんな写真も撮れます。室内から撮影したアカゲラの写真
  8. 宿泊料金
    1. 日本野鳥の会割引料金
    2. シングルユース料金
    3. お得な2泊3食パック料金
  9. 状況によりガイドができないことがありますのでお問い合わせ下さい。

フクロウウォッチングに参加したお客様から

  1. フクロウガイドに参加したS様からのメールと写真
  2. 柳生慎吾さんと八ヶ岳倶楽部のスタッフの方をフクロウガイドして
  3. フクロウガイドでオオマシコ、レンジャク、フクロウを見たお客様からのメール
  4. 雪の日にフクロウガイドに参加され他お客様からのメール
  5. ガイドを利用してフクロウもコミミも見られたお客様からのメール
  6. フクロウガイドを利用され、沢山の野鳥に出会えたお客様からのメール

ガイドの詳細

ガイド時間
  1. 出発から食事時間を含め約5時間です。(昼食時間を含め10時~15時が基本ですが、野鳥の状況により出発時間が変わることがあります。)
  2. フクロウ早朝ウォッチングは7時~11時です。延長して冬鳥観察なども可能ですが延長料金となります。ご相談下さい。
  3. 一般には2時間程度のガイドですが、あるびおんではゆっくりウォッチング、写真撮影していただくよう、長目の時間設定です。

  

野鳥ガイド料金 
  1. 1名様 : 10,000円+ガイドの昼食代、お茶代
  2. 2名様 : お一人  5,000円 +ガイドの昼食代、お茶代 (2人で割ってご負担ください)
  3. 3名様iから : お一人 4,000円+ガイドの昼食代、お茶代 (人数で割ってご負担ください)
  4. 八ヶ岳一周コース : お一人1,000円増しです お一人だけの場合は2,000円増し
  5. 諏訪湖白鳥コース: お一人1,000円増しです お一人だけの場合は2,000円増し
  6. ご自分の車で参加される場合も情報提供料ですので基本的には料金は同じです。

  

フクロウ早朝ガイド料金(前日からお泊まりの方の朝食はお弁当をご用意いたします)
  1. 1名様 : 12,000円+ガイドの昼食代、お茶代
  2. 2名様 : お一人  6,000円 +ガイドの昼食代、お茶代 (2人で割ってご負担ください)
  3. 3名様iから : お一人 5,000円+ガイドの昼食代、お茶代 (人数で割ってご負担ください)
  4. フクロウの観察は11時までになりますので、ご希望により午後は他の野鳥ガイドに延長出来ます。追加料金がかかります。行く場所、延長時間に頼子となりますので、
食事
  1. フクロウガイドは早朝になりますので、宿泊代に入っている朝食は簡単なお弁当になります。
  2. 昼食は観察場所に応じて、お客様のご希望もお聞きしながらレストランにご案内いたします。
  3. トイレや暖をとることも兼ねますので、お弁当ではなくレストランとなります。
  4. 野鳥観察の出来るお店、レストランもご案内いたします。
  5. ご希望により野鳥の会・会長さんの八ヶ岳倶楽部にもご案内いたします。
その他
  1. 6名様以下でお申し込みの時には、6名様以内で他の方とご一緒になることがありますのでご了承下さい。
  2. 野生動物が相手ですので、ご希望の野鳥に100%出会えるものではありません。その点をご了承の上、お申し込み下さい。
  3. 連休、夏休み、冬休みなどペンションが忙しい期間はガイドが出来ません。
  4. ゆったりと、ゆっくりと楽しみたい方は平日にお申し込み下さい。
  5. 車両保険には入っておりますが、車を降りての撮影中の事故、機材の損傷についての保証はありません。
  6. 個人で損害保険等にお入りになるか、自己責任で行動して下さるようお願いいたします。

  

ガイドからのお願い
  1. 観察中はガイドの指示に従って行動をしてください。
  2. 勝手に車から降りたり、大声を上げて鳥を逃がすと、他のお客様に多大なご迷惑をお掛けすることになります。
  3. フクロウの場合、車から降りるとほとんど逃げます。車の中から充分に撮影が出来ます。

  

詳しいお問い合わせ
  1. メール
  2. *必ずお名前、お電話番号等,署名をお願いいたします。迷惑メールが多いため、署名なきものにはお返事を差し上げておりません。
  3. 電話 0551-36-4166

フクロウ飛び出し

フクロウの飛翔撮影はかなり難しい。
撮影できる光が十分に有るような場所に、夜行性のフクロウが居ること自体珍しいのです。
フクロウの狩りは枝に止まり近くに来る野ネズミ等の小動物が近くに来るのを待ち伏せる作戦です。
ですから狩りをするか次の場所への移動する時以外は、ほとんど飛びません。
フクロウの飛翔撮影のチャンスは本当に少ないのです。
私は自分が撮影するので野鳥撮影のお客様の気持ちがよ~く分かるので、フクロウガイドには時間をかけています。

時間をかけたフクロウウォッチングガイドや写真撮影ガイド

フクロウ 梟

フクロウ

フクロウ

不苦労なんて言うけれど、結構苦労しています。
「お腹が空いて眠れないよ」なんて顔して必死に狩りをします。
この子はこの支柱がお気に入りのようです。
撮影する身にとっては、もう少し良いところに止まってください。
なんて、つぶやいてしまいます。

今がシャンスです。
雪道に不慣れな方、フクロウウォッチングガイドをご利用下さい。
フクロウウォッチングガイド

  • フクロウ

    支柱がお気に入りのフクロウ2013.12.21撮影

  • フクロウ

    2013.12.21撮影のフクロウ

フクロウガイド フクロウウォッチングガイド フクロウ写真撮影ガイド

フクロウウォッチングとフクロウ写真撮影ガイド

フクロウ 写真 現在の野鳥の様子は野鳥日記(ブログ)掲示板等でも見てください。

フクロウの写真と・動画・鳴き声のアルバム

八ヶ岳南麓の小淵沢のお天気は東京方面のお天気に近く、長野県のお天気とは違います。長野市のお天気を見ていらっしゃる方が多いので、是非こちらのリンクから確認してください。
お天気情報とライブカメラ


  • 2011.01.11撮影
    狩りしているフクロウ

  • 2010.12.28
    狩りをしているフクロウ

  • 獲物を狙っているフクロウ

  • 2011.01.04撮影
    ウィンクしているフクロウ

野鳥ガイド

  1. 野鳥ガイド フクロウウォッチング、野鳥写真の撮影のガイドをいたします。
  2. 原則、当方の車でのガイドになります。雪道に不慣れな方、JR、バスでお越しの方も安心です。
  3. 宿泊者限定 1日6名様まです。
  4. ペンション宿泊中はバードウォッチング、写真撮影について、いつでもアドバイスに応じます。
  5. ペンションあるびおんは野鳥の会・協定宿泊施設です。会員割引があります。詳しくはこちら
  6. ペンションあるびおんはダイニングからアカゲラ、シメ、イカル、ゴジュウカラ・・・等、季節ごと撮影できる野鳥の宿です。
  7. ペンションでもバードウォッチングをお楽しみ下さい。こんな写真も撮れます。室内から撮影したアカゲラの写真
  8. 宿泊料金
    1. 日本野鳥の会割引料金
    2. シングルユース料金
    3. お得な2泊3食パック料金
  9. 連休、年末年始はガイドができないことが多々ありますので、この時期をお避け下さい。

フクロウウォッチングに参加したお客様から

  1. 柳生慎吾さんと八ヶ岳倶楽部のスタッフの方をフクロウガイドして
  2. フクロウガイドでオオマシコ、レンジャク、フクロウを見たお客様からのメール
  3. 雪の日にフクロウガイドに参加され他お客様からのメール
  4. ガイドを利用してフクロウもコミミも見られたお客様からのメール
  5. フクロウガイドを利用され、沢山の野鳥に出会えたお客様からのメール

ガイドの詳細

ガイド時間
  1. 出発から食事時間を含め約5時間です。(昼食時間を含め10時~15時が基本ですが、野鳥の状況により出発時間が変わることがあります。)
  2. フクロウ早朝ウォッチングは7時~11時です。延長して冬鳥観察なども可能ですが延長料金となります。ご相談下さい。
  3. 一般には2時間程度のガイドですが、あるびおんではゆっくりウォッチング、写真撮影していただくよう、長目の時間設定です。

  

野鳥ガイド料金 
  1. 1名様 : 10,000円+ガイドの昼食代、お茶代
  2. 2名様 : お一人  5,000円 +ガイドの昼食代、お茶代 (2人で割ってご負担ください)
  3. 3名様iから : お一人 4,000円+ガイドの昼食代、お茶代 (人数で割ってご負担ください)
  4. 八ヶ岳一周コース : お一人1,000円増しです お一人だけの場合は2,000円増し
  5. 諏訪湖白鳥コース: お一人1,000円増しです お一人だけの場合は2,000円増し
  6. ご自分の車で参加される場合も情報提供料ですので基本的には料金は同じです。

  

フクロウ早朝ガイド料金(前日からお泊まりの方の朝食はお弁当をご用意いたします)
  1. 1名様 : 12,000円+ガイドの昼食代、お茶代
  2. 2名様 : お一人  6,000円 +ガイドの昼食代、お茶代 (2人で割ってご負担ください)
  3. 3名様iから : お一人 5,000円+ガイドの昼食代、お茶代 (人数で割ってご負担ください)
  4. フクロウの観察は11時までになりますので、ご希望により午後は他の野鳥ガイドに延長出来ます。追加料金がかかります。行く場所、延長時間に頼子となりますので、
食事
  1. フクロウガイドは早朝になりますので、宿泊代に入っている朝食は簡単なお弁当になります。
  2. 昼食は観察場所に応じて、お客様のご希望もお聞きしながらレストランにご案内いたします。
  3. トイレや暖をとることも兼ねますので、お弁当ではなくレストランとなります。
  4. 野鳥観察の出来るお店、レストランもご案内いたします。
  5. ご希望により野鳥の会・会長さんの八ヶ岳倶楽部にもご案内いたします。
その他
  1. 6名様以下でお申し込みの時には、6名様以内で他の方とご一緒になることがありますのでご了承下さい。
  2. 野生動物が相手ですので、ご希望の野鳥に100%出会えるものではありません。その点をご了承の上、お申し込み下さい。
  3. 連休、夏休み、冬休みなどペンションが忙しい期間はガイドが出来ません。
  4. ゆったりと、ゆっくりと楽しみたい方は平日にお申し込み下さい。
  5. 車両保険には入っておりますが、車を降りての撮影中の事故、機材の損傷についての保証はありません。
  6. 個人で損害保険等にお入りになるか、自己責任で行動して下さるようお願いいたします。

  

ガイドからのお願い
  1. 観察中はガイドの指示に従って行動をしてください。
  2. 勝手に車から降りたり、大声を上げて鳥を逃がすと、他のお客様に多大なご迷惑をお掛けすることになります。
  3. フクロウの場合、車から降りるとほとんど逃げます。車の中から充分に撮影が出来ます。

  

詳しいお問い合わせ
  1. メール
  2. *必ずお名前、お電話番号等,署名をお願いいたします。迷惑メールが多いため、署名なきものにはお返事を差し上げておりません。
  3. 電話 0551-36-4166