ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

あるびおん教、教祖様になってしまった?

あるびおん教、教祖様になってしまった?


動画であるびおんを紹介

10年、ご家族や御夫婦で、あるびおんをご贔屓にしてくださってる方がいらっしゃいます。
先日もご夫婦でいらしたのですが、その時の話し。お友だちに「山梨に行く」と話すと、「そんなに山梨ばかりに行くけど、まさか宗教じゃ無いよね?」い言われたとか。
なーるほど、やはりあの事件以来、山梨と言えば「宗教」「教団」というイメージがあるのでしょうか。もう、20年以上前の事でも。一度インプットされたイメージって、中々払拭されないものですね。
そんなお話しで盛り上がり、戻ったあとに、こんなメールが届きました。


「市川様
 あるびおん教 信者のT夫婦です(笑)。
美味しい料理と楽しいお喋りで 元気になりました。
度重なるビーフシチューのリクエストにお応えいただき、
また、お土産まで頂き恐縮しております。

「やっぱり ホッとするね、市川さんのところは。
 もう少し暖かくなったら連泊して、中日を楽しもう。」
と、家内が申しております。
 私はと言いますと、少し野鳥ガイドに未練がありましたが、
体調が完全復活したところでお願いしたいなと思っています。

冬鳥と夏鳥が同居する頃、新緑の頃、
そういえば市川さんのところにお邪魔するようになってから
10年になりますが、まだ「桃のスープ」に出会っておりません。
次はいつ行こうか、と話し合うのも楽しいです。

定年に向けてソフトランディングの準備をする歳になりましたが
同時に楽しみが増えていくような気もしています。
これからも 遊び方のコーチ よろしくお願いします。」

思えば、このような信者様に・・いえいえお客様に支えられて、私たちも28年この地で、楽しくペンションを営んで来られたのですね。感謝。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

« »