ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

デジカメ日記

春がもどりました。

今日は一昨日、昨日の寒さが嘘のように暖かく快晴です。
私は女性グループを桃の里ウォークにご案内。小淵沢駅から日野春駅までJRで行き、そこから新府駅までを雑木林、スモモ畑をいくつか抜け、春蘭咲く道を歩き、桜を堪能しながらとう桃源郷へと歩きました。そして少し遅くなりますが、じっと我慢して歩き最後は満開桃畑の下でおベントを開きました。
一昨日の雪で、四方の山がきれいに雪化粧し直し、いつもなら雪など被っていない茅が岳さえも雪化粧して迎えてくれました。

新府駅でお客様とお別れして、一人小淵沢に戻る車窓から、今歩いてきた桃源郷を眺めながらの帰還です。
過去20回くらい歩いた中でも最高のお花と景色とお天気でした。18000歩歩いた心地よい疲れを電車の揺れに身を任せ、皆さんの笑顔を思い出し、うれしい一日なりました。

主人は主人でいつもはバードウォッチングのリピータさんを、今日はお花見ガイド。北杜市の桜、桃巡り。やはりとても喜んでいただけたようで、よかったです。お客様の笑顔が、また次の私たちの原動力となります。
詳しいご報告はまた明日に。

春はどこへ

クリスマスローズのお花は雪の中にうなだれて埋まり、カタクリは雪が溶けずにまだ雪の中。
春の雪の後は暖かくなって、直ぐ雪も無くなるのですが、思ったほど気温が上がりません。
明日も月曜日もチラッと雪マーク。春はどこへ?

雪が溶けて落ちる

今の気温は夜中なのに5度。周り中でドン!ドシン!と屋根からの雪が落ちているようです。
このまま気温が下がらないでくれたら、朝の凍結の心配も無いのですが。
おかげさまで私の風邪も、夕方から劇的に回復。
ご心配おかけしました。

4月の大雪

風邪引いて、1日寝ていて、朝起きたらこの雪‼️まだ降りつづいています。冬降らなかった分、今取り戻しているのかしら?それにしてもすごい⤴️⤴️

もう、お隣の雪も落ちそうな位積もっています。

驚かしてごめんなさい。

一人でお料理作ったり、片付けものしている時に退屈なので、流しの前の出窓にEcho Dot置いてPrime Music聞いています。手が濡れていても、汚れていても、「アレクサ」と呼びかけるだけで音楽かけてくれたり止めたり、選曲してくれたり、音量変えてくれたり、とても便利です。(と言うものの、これ買ってからずっと居間に転がっていたんですが。)タイマーも声だけで使えるので、何処かに触るびに手を洗わなくてはならない調理中に本当に便利です。リモコン使うの面倒でテレビを見なくなりました。音は良くないと聞きづらいのでスピーカーを主人が付けてくれました。
でも昨日、レンジの修理に来ていた人と私だけなのに、急に私が「アレクサ」と呼びかけたのでビックリしたみたい!!笑笑

Echo Dot置いてPrime Music聞いています。

GWお薦めスポット 吐竜の滝

まだ寒いですが、午後から春めいてくると良いですね。
この季節苔もとても綺麗になって来ます。先日カメラマンの方をご案内したときの吐竜の滝です。
GWに是非すすめの場所です。ハイキングにも、景色の撮影にも、バードウォッチングに良い場所です。マイナスイオンたっぷり!
近くには柳生博さん宗助さんの八ヶ岳倶楽部もあります。

吐竜の滝の紹介

吐竜の滝

吐竜の滝

あるびおんで、今見られる鳥達

今日も寒い一日でした。
でもあるびおんにやってくる野鳥達は元気に飛び回り、餌をよく食べ、巣作りのためか苔を運んだりしています。
それを眺めているだけで癒されます。
今来ている鳥は、シメ コゲラ アカゲラ アトリ シジュウカラ ヤマガラ エナガ イカル等など

申し訳ございませんが、GW中は野鳥ガイドが出来ません。よろしくご理解お願いいたします。あるびおんの野鳥達がお出迎えいたします。


☆八ヶ岳のお泊まりは、バードウォッチングができ、山野草が咲く宿ペンションあるびおん

  • シメ

    シメ 大きな嘴でヒマワリの種をバリバリ食べます。場所ー ペンションあるびおん

  • シメ

    シメ場所ー ペンションあるびおん

  • ゴジュカラ

    ゴジュカラ 日本で一番小さなキツツキ場所ー ペンションあるびおん

  • アカゲラ

    アカゲラ あるびおんではお馴染みの鳥 場所ー ペンションあるびおん

  • アトリ

    アトリ 北に帰る時が近づく頃は雄の頭部の黒が一段と濃くなります。場所ー ペンションあるびおん

  • シジュウカラ""

    シジュウカラ 一年を通して見られる留鳥です。ー 場所: ペンションあるびおん

  • カワラヒワ

    カワラヒワ 一年を通して見られる留鳥です。羽を広げると翼の黄色帯が鮮やかです。何を見上げてるのかな?ー 場所: ペンションあるびおん

  • カワラヒワ

    カワラヒワ 中々地味な鳥ですがー 場所: 八ヶ岳のおすすめの宿 ペンションあるびおん

  • 水浴び ヤマガラ

    ヤマガラ 4色の色色分けがハッキリしている鳥です。水浴びが大好きで、バシャバシャミス浴びをしています。場所ー ペンションあるびおん

  • ヤマガラ

    ヤマガラ 水浴び終了 場所ー ペンションあるびおん

石尊神社と神宮川ウォーキング

どこかウォーキングコースを車で探していたら、サントリーの裏の方になる市白州町鳥原に石尊神社というのを見つけ、車から降りてその神社の周りを歩いて見ることにしました。
鳥居から石畳の参道に並ぶ樹齢250~300年くらいの立派な赤松並木は自然記念物になっているようです。中には逆立ちしたような赤松も。奥の鳥居からは狭く急な石段が続いています。後で調べたら230段だとか。持って来たサンドウィッチを上で食べることを目標に石段を登り始めますが、その奥行きは女性の靴がやっとのるほど狭く、急峻なこと!石段の両側のこれもまた急な斜面にも石仏が何体も存在していますが、良く立っていると思うほど。登り切ると狭いところに拝殿があるのを想像していたのですが、以外に広々とした開けた空間に社殿や10体くらいの石像が広場を囲むように置かれています。創建は古く応永5年(1398)で再建文禄3年(1594)。今の拝殿は江戸末期に信州の宮大工によって復興したそうです。 お参りして、サンドウィッチを食べて、さー下り!
真ん中にしっかりとした鉄の手すりがあるからいいものの、これが無ければ恐くて後ろ向きで降りることになりそうです。主人は私に「絶対に転ぶな」「転んだら死ぬぞ」と言い続けています。(*´∀`*)
でもなかなかスリルもあって楽しい神社でした。でもまだまだ目標歩数にはなっていないので、更に神宮川沿いを歩いてこの日ウォークは7800歩で終わりとしましたが、途中でこの地域は熊の出る地域でもあること思いだし、冬眠からお目覚めのお腹を空かした熊さんが出てこないかハラハラドキドキのウォーキングでした。

  • 石尊神社 参道に赤松並木

  • 逆立ちしたような松

  • 拝殿までの急階段

  • やっとたどりついた拝殿

  • 社殿や10体くらいの石像が

スケッチ旅行、絵画旅行、各種同好会の幹事様へ

春になると、絵画やその他の趣味のお仲間、気のあうお友だち同士、久しぶりの親戚同士でと、グループで旅に出る機会も増えますね。
でも、それらの幹事様は色々下調べや宿の選定、交通手段の選択など大変ですね。
八ヶ岳の情報豊富なペンションあるびおんでは、宿泊をペンションあるびおんと考えていらっしゃる幹事様に情報の提供や予約のお手伝い、昼食のお弁当の手配など、出来る事をお手伝いします。
旅行の目的、旅行で是非行きたいところ(是非描きたいところ、絵画対象)、主な年齢層等はお伝えくださると助かります。
また4人までの小グループのでしたら、オーナーによる観光ガイド(有料)も出来ます。行きたい場所をなるべく入れたコースも、おまかせコースもご自由です。公共交通網が少ない八ヶ岳では大変便利で楽ちんと人気です。
スケッチ旅行、絵画旅行旅行の方はペンションから近くのスケッチ場所までは送迎いたします。(フィオーレ小渕沢、三分一湧水くらいの範囲で)
さー、幹事様、お気軽にお電話ください。0551-36-4166

スケッチ旅行、絵画旅行については動画をご覧になれます

ペンションあるびおんのスケッチ旅行の動画




☆スケッチ旅行、絵画旅行、各種同好会の八ヶ岳での宿泊は幹事様のお手伝いの出来るペンションあるびおん