ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

入笠山

入笠一周ドライブ

入笠一周ドライブ スズランとコナシの花に包まれて

2003.06.14

梅雨の晴れ間を縫って入笠湿原のスズランを見に行ってきました。今の入笠湿原はスズランだけでなく、コナシ(ズミ)の薄紅色から白の花が咲いています。ここはスズランだけでなくコナシの群生地としても有名です。

写真ではわかりませんがこの斜面一面にスズランが咲いています。歩いていると良い香りが漂ってきます。今年もまずますの花のようです。



コナシの花が薄紅から白へとグラデーションとなって咲いています。蕾は真っ赤なのに花はだんだん白くなるのです。この時期がとても綺麗です。蜜が甘いのか蜂達がたくさん集まっています。


やがてスズランやコナシが終わる頃、この湿原にレンゲツツジが満開になり夏の花へと移行していきます。そしてチョウチョも沢山飛んでくるでしょう。


入笠湿原を散策のあと私達は早稲田寮の方へと向かい、大沢山麓を一周している林道をドライブしました。
林の中の湿ったところにはクリンソウが咲いていたり、レンゲツツジが艶やかに咲いていたり、ここで皆さんが感動するのは大シダの群生です。
大シダの群生地を過ぎると右手には伊奈谷の向こうに中央アルプス場見え、あたりは牧場になってきます。

桐生さんご夫妻も感激した大シダの群生

夏の間だけ牛を放牧する入笠牧場


 

やがて牧場北門を入りマナスル山荘の前に。ここで恒例のきな粉もちを頂き、お昼は『にしむら』でそば定食を頂き帰路につきました。

他の時期の入笠山周辺もご覧下さい。

入笠高原(入笠山・入笠湿原・大阿原湿原)


☆八ヶ岳の宿泊とバードウォッチングはペンションあるびおん