ペンション あるびおん

八ヶ岳 小淵沢の小さな宿に宿泊して、静かな時間と体に優しいお料理をお楽しみください。

TEL.0551-36-4166

 E-Mail.p-albion@p-albion.jp

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1157

八ヶ岳周辺情報

スケッチ旅行、絵画旅行、各種同好会の幹事様へ

春になると、絵画やその他の趣味のお仲間、気のあうお友だち同士、久しぶりの親戚同士でと、グループで旅に出る機会も増えますね。
でも、それらの幹事様は色々下調べや宿の選定、交通手段の選択など大変ですね。
八ヶ岳の情報豊富なペンションあるびおんでは、宿泊をペンションあるびおんと考えていらっしゃる幹事様に情報の提供や予約のお手伝い、昼食のお弁当の手配など、出来る事をお手伝いします。
旅行の目的、旅行で是非行きたいところ(是非描きたいところ、絵画対象)、主な年齢層等はお伝えくださると助かります。
また4人までの小グループのでしたら、オーナーによる観光ガイド(有料)も出来ます。行きたい場所をなるべく入れたコースも、おまかせコースもご自由です。公共交通網が少ない八ヶ岳では大変便利で楽ちんと人気です。
スケッチ旅行、絵画旅行旅行の方はペンションから近くのスケッチ場所までは送迎いたします。(フィオーレ小渕沢、三分一湧水くらいの範囲で)
さー、幹事様、お気軽にお電話ください。0551-36-4166

スケッチ旅行、絵画旅行については動画をご覧になれます

ペンションあるびおんのスケッチ旅行の動画




☆スケッチ旅行、絵画旅行、各種同好会の八ヶ岳での宿泊は幹事様のお手伝いの出来るペンションあるびおん

台ヶ原ウォッチ

今日は七賢にお酒を買いにいったついでに、少し台ヶ原を歩いて見ることに。
思えば、お買い物に来るか、骨董市には来るけど、良い雰囲気と思いながらもゆっくりと歩いたことが無いのです。

ここは古くから台ヶ原宿として栄え、信州の3藩が参勤交代での通行に利用したり、宇治茶を運ぶお茶壺道中としても使われた。今でも往時の面影が残る建物がある。

今日は七賢から火の見櫓を通り越し、七賢の裏の駐車場の前を通り、龍福寺と言う矢印に沿って左に曲がってみた。右手の上はお墓で緩い坂道を上りお墓の敷地に入る。やがて左手下に公園らしきものが広がり、そのはずれまで歩き、公園へと入った。
台ヶ原の道から一つ奥にこんな公園があったのも知らなかったのですが、この『台ヶ原ほたる親水公園』は2014年に地元の有志の方々で、かってのホタルが飛び交っていた台ヶ原を取り戻そうと作った公園だそうです。
桜と芝桜も綺麗らしいので、その時季に来てみましょう。
絵画、スケッチの方にも、甲斐駒ヶ岳が見え、ベンチも多いこの公園は良いですね。直ぐ近くにはお茶壺道中が1泊した田中神社(お茶壺道中について)や龍福寺もあり、台ヶ原宿の町並みや昔ながらの建物を描いても良いですね。


☆八ヶ岳のお泊まりは、バードウォッチングができ、山野草が咲く宿ペンションあるびおん

  • 七賢

    造り酒屋・七賢からスタート

  • 『台ヶ原ほたる親水公園』

  • 『台ヶ原ほたる親水公園』この水路にホタルが飛び交うのでしょう。

  • お茶壺道中が一泊した田中神社 境内には移築した荒尾神社の鳥居も

  • 七賢の前の金精へ軒戻って来ました

パウダーシュガーをかけたような山

今日はとても寒かったですね。1枚目はボランティアに行く朝の八ヶ岳。後の2枚は午後の帰り道。八ヶ岳のパウダーシュガーのような雪は、このところの寒さで、こんなに晴れていても消えません。富士山もすっかり冬化粧。冬が忍び寄っています。小淵沢~茅野、鉢巻道路の紅葉は最高に綺麗です。
風邪引きさんも増えていますね。皆さんお気を付けて。
暖かくしておやすみなさいませ。

  • 小渕沢からの八ヶ岳

    朝の小渕沢からの八ヶ岳

  • 原村からの八ヶ岳

    午後の原村からの八ヶ岳

  • 原村からの富士山

    午後 原村からの富士山

みずがきの紅葉と根古屋神社

また、あのピザ食べたくなって、お友だち誘ってみずがきに行きました。
今日は秋晴れで、みずがき自然公園も本谷川渓谷も紅葉の最盛期。キラキラ輝く赤や黄色の葉に、こちらまで染まりそうです。
でも、日曜日に来たのは初めてで、公園の駐車場が一杯です。ビックリ。
ボルダリングが流行ってから、大きなマットを背負った人が多くなり、今日は登山日和でもあるのでこんなに賑わっているのですね。

  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園 車も一杯。

  • 瑞牆山

    瑞牆山

  • みずがき自然公園 紅葉真っ盛り

    みずがき自然公園 紅葉真っ盛り

さて、金山平の金山山荘に向かいます。こちらもピザを食べに来る方で忙しそうで、オーナーは山荘とピザ窯の間を行ったり来たり。私たちも一番大きなピザを2枚頼みました。

  • 今日も松茸と岩魚のトッピングでした。

    今日も松茸と岩魚のトッピングでした。

  • 待ってましたとばかりにピザにてを伸ばす私たち

  • 錦の山を眺めながらピザを頂く贅沢な時間

  • みんなで頂くと一層美味しいピザです。みんなにも好評でした。

心もお腹も満たされて、本谷川渓谷の紅葉を眺めつつ帰路につきます。先日よりこちらの紅葉も進み、紅葉のトンネルを走るようでした。

  • 本谷川渓谷の紅葉

    本谷川渓谷の紅葉

  • 本谷川渓谷沿いの道

    本谷川渓谷沿いの道はまるで紅葉のトンネル

みずがき湖も過ぎ、明野への分かれ道近くで、「凄く大きな木があるから、一度は見ていた方が良いよと」と左折しました。しばらく行くと「根古屋神社(ねごやじんじゃ)」に着きました。そこには神社本殿をはさんで大きな欅の木が 2本。神社に向かって左は田木、右にあるのが畑木だそうです。共に樹齢は800年とも1000年とも言われており、樹高 20 m、目通り幹囲 10 mを超える巨木で、芽吹きの早さによって、その年の作柄を占う習わしがあったそうです。早く芽吹いた方が豊作とか。痛々しく上部は大きくかけており、修復の跡が有りますが、今も緑の葉を茂らせていました。

  • 根古屋神社の大欅 田木

    根古屋神社の大欅 田木

  • 根古屋神社の大欅 田木

    根古屋神社の大欅 畑木

  • 根古屋神社の大欅 目通り幹囲 10 m

    根古屋神社の大欅 目通り幹囲 10 m

  • 今も葉を茂らせている大欅

鳥居をくぐると左手すぐに神楽殿、正面に拝殿がある。神楽殿の天井は木彫りの格天井で、色鮮やかな頃はさぞ美しかった事でしょう。拝殿奥に本殿があり覆屋根でかこわれています。
駐車場に戻ると良い香りが。キンモクセイのようで有りながらもっと上品な香り。何とヒイラギの白い花でした。ちなみにこれは日本と台湾に生育する柊で、クリスマスに赤い実を付けるヒイラギは西洋ヒイラギで、花の時期も実のつく時期も違う。

  • 神楽殿の天井

    神楽殿の天井

  • ヒイラギの白い花

    ヒイラギの白い花

みずがき自然公園 本谷川渓谷の紅葉

みずがき湖~黒森~みずがき自然公園~金山平~みずがき湖とドライブしてきました。
みずがき自然公園は紅葉の見頃にあと一歩と言うところでしょうか。本谷川渓谷はやっと始まったばかり。みずがき湖の湖畔を彩るドウダンツツジは終わっていますが、周辺の山々の紅葉はこれからです。
金山平の手打ち蕎麦、有井館の休業は残念でしたが、その隣の金山山荘の美味しい石窯ピザをランチに頂きました。
すっきりしたお天気の続かない今年の秋ですが、これからはお天気が続きそうです。
平日、ゆったりとドライブしてはいかがでしょう?

本谷川の紅葉プロローグ


  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園

  • みずがき自然公園

    みずがき自然公園

お疲れ様でした。有井館さん

もう15年以上前からお付き合いのある、金山平・有井井館が9月より休業する事になりました。
秋には必ず寄って、お父さんの打つ美味しいお蕎麦とお母さんの漬け物や煮物に舌鼓をうち、庭からの景色とお二人の笑顔に癒されていたのに、本当にさみしくなります。
今年は紅葉に訪れた多くのファンの方ががっかりされて帰ることでしょう。

でも昨年はお父さんが腕が痛いのに、我慢しつつお蕎麦を打ち、今度はお母さんの腰痛がひどくなりと、本当に辛そうでした。どうぞゆっくり休んで、身体を治して、もしまた有井館が再開したら・・・・と一ファンとして心から待っています。
本当に長いあいだお疲れ様でした。

一昨日は、有井館上の金山山荘のピザを注文し、出来上がるまでの間に有井館の様子を見にいったのですが、ちょうど有井館の片付けをしていたお二人にお目にかかる事が出来、よかったです。またの再会を約束してお別れをしました。


有井館の上の金山山荘は有井館の親戚です。そこの石窯ピザもとても美味しいので、是非お立ち寄りください。もっちりした生地が美味しく、トッピングは季節ごと旬のものに変わります。お楽しみに金山山荘石窯ピザのページ

厚い縁はパンのようではなく、もっちりナポリ風です。

金山山荘 石窯ピザ

紅葉の時期には必ず行くみずがき山自然公園~本谷川渓谷~みずがき湖。この途中にあるのが金山平。手打ち蕎麦の有井館が2018年9月から休業となりましたが、その直ぐ上の金山山荘の庭で美味しい石窯ピザがいただけます。
今は秋。今日のトッピングは松茸、岩魚のほぐし身、ミニトマト、ピーマンでした。
松茸にピピッと触覚が動きましたが、いざ出てきたピザを食べてみると、その生地の美味しさにビックリ!縁の膨らんだ部分はもっちりとして、真ん中の薄い部分はこんがり!
注文した時に20分かかりますと言われたのですが、20分しっかりと薪を詰めて温度を上げたのですね。だからこそのもっちり感。期待以上の味でした。
ちなみにトッピングは春は山ウドやアスラなどで、地元で採れるものを中心に、季節ごと変わります。

  • 金山山荘の石窯ピザ

    縁がもっちりのピザ

  • 金山山荘の石窯ピザ

    後ろの石窯で焼いたピザ

  • 金山山荘の石窯ピザ

    こだわりのピザ焼くオーナーの後ろ姿

  • 金山山荘の石窯ピザの料金表

    石窯ピザの料金表

  • 金山山荘

    山荘の両側に坂があり、どちらからも入れます

  • 金山山荘

    金山山荘

  1. 住所:山梨県北杜市須玉町小尾8872-7
  2. TEL:0551-45-0435
  3. 携帯:090-8845-7904
  4. 営業時間:平日 11:00~14:00 土日祝 11:00~15:00
  5. 雨天の日お休みです。
  6. 須玉インターから41分です。
  7. 山の中なので、お出かけ前にはお電話で営業の確認をした方が良いかも

すっかり秋の入笠湿原

お天気が予報に反して良くなって、ボランティアの庭仕事もはかどりました。
夕方になっても雨が降りそうでないので、茅野にいる私とは反対方向に出かけていた主人と家で合流して、急いで入笠山に出かけました。(3時から交通規制がなくなるので)でも途中から雲の中に入ったようで霧の中。湿原は秋のお花も霜にあったようで枯れて、すっかり秋の景色。熊目撃情報の看板があちらこちらにあり、誰もいない夕方の山は少し恐かったですが、静かないい景色でした。
小さな秋でなく大きな秋を見つけた気分です。
桜の葉は小渕沢や鉢巻道路でも色づき、一気に紅葉のシーズンに入りそうです

  • エゾノコリンゴ(蝦夷の小林檎)

    エゾノコリンゴ(蝦夷の小林檎)

  • なごりのリンドウ

    なごりのリンドウ

秋の楽しみ

このところ秋雨前線が災いして、すっきりしないお天気ですが、これが去り真っ青な空が出たら、秋のフィールドに飛び出しましょう。ハイキングや登山、紅葉の渓谷トレッキングカヌーやサイクリングなど。また初心者でも外乗まで楽しめる乗馬体験は小淵沢ならの楽しみですね。さー、アクティブなあなたは何を選びますか?

でもお天気が崩れてしまったり、インドア派のあなたにも楽しみはいっぱい。美術館巡り美味しいお店お洒落なお店巡りも楽しいですね。そうそうもう新そばが出る頃です。お蕎麦、イタリアンの激戦区と言われている北杜市八ヶ岳周辺で、あなたのお気に入りを見つけてください。私たちが最近食べ歩いたお店の紹介もこちらからどうぞ

秋の楽しみ色々では動画を交え秋に楽しめることご紹介しています。

あるびおんのお庭もすっかり秋の花へと移行しています。でも落ち葉堆肥とえひめAI2(発酵液)もお陰か、夏のお花もプランターの一年草も頑張って居ます。

初夏のイベント、見所、花々色々

寒い冬をジッと耐えてきた八ヶ岳や周辺の高原では、山野草が花開き、新緑が日々広がる中、至る所でイベントやお祭りが次々開催されます。ペンションあるびおんの旬の情報をご覧になり、この若緑の溢れる高原の初夏をお楽しみ下さい。
電車でいらっしゃる方は、あるびおんのオーナーによる観光 写真撮影ガイドもご利用下さい。周辺施設の情報、美味しい情報、季節にあった情報を持っているガイドで充実した旅をお楽しみいただけますよ。

  • 入笠山の鈴蘭 すずらん祭り
    2018年5月26日(土)〜6月24日(日)

  • 高原に咲くレンゲツツジ